タイ
ショッピング
本格的な日本食店

バンコクから1時間半!港町シラチャで楽しむ海の幸

(null)[3]
著者撮影

バンコクの南南東、車で1時間半ほどの場所にある港町シラチャ。以前は静かな港町だったのですが、近隣に工業団地があることから近年日本人居住者が急増、美味しい日本食を食べることができる場所も徐々に増えてきました。

本文を読む


今回はシラチャならではの海の幸を満喫できる日本食店「おはな食堂」をご紹介させて頂きます。

 

海が見える開放感たっぷりのレストラン

お店のすぐ隣が海という絶好のロケーションに位置する「おはな食堂」。海を眺めながら美味しい地魚を満喫、という贅沢な時間を過ごすことができるんです。日没前に入店すれば美しい夕陽を拝むこともできますよ。

(null)[4]
著者撮影

店名の「おはな」はハワイ語で家族や家族の絆といった意味を持つそう。店内には心地よい日本語のレゲエが流れており、ゆったりとした雰囲気の中、心からリラックスして食事を楽しむことができます。大都会バンコクではなかなか味わえない非日常空間です。

IMG_5882
著者撮影

 

 おすすめは新鮮な地魚を使ったメニュー

こちらのお店のオーナーは東京でも飲食店を経営しているということで、日本人にはお馴染みの居酒屋メニューが多数。

IMG_5883
著者撮影

日本で長年慣れ親しんできた味を楽しめるということで、海外在住者にとっては非常にありがたいお店なのですが、個人的に一番おすすめしたいのは地魚を使用した、こちらのお店ならではのメニュー。

地魚のみを使用した握りセットや刺身盛りは必食です。近くのサタヒップ沖で獲れた魚を使用しているため新鮮そのもの。これらのメニューは1,000円前後と価格設定も良心的なのが嬉しいです。

(null)[1]
著者撮影

サタヒップ沖で揚がった新鮮な鯵で作られた「なめろう」も絶品!日本酒や白ワインと一緒にどうぞ。

IMG_5881
著者撮影

バンコクからは車で1時間半程度離れた場所になりますが、こちらで食べる食事はバンコクではなかなか味わえないものばかり。タイで寿司や刺身というと意外な感じがありますが、日本から来た方にも是非味わって頂きたいメニューが多数のお店です。

 
こちらも合わせてCheck!
何を食べてもハズレなし!バンコクの人気シーフードレストラン

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム