シンガポール
観光

まだ間に合う!東南アジアで夢の年越し 〜シンガポールのおすすめ年越しイベント〜

2014年もあとわずかとなり、気もそぞろな今日この頃。年越しはお家でのんびり家族団らんもいいけど、海外にぱーっと行きたい、なんて思ったり。そこで、近くて行きやすい東南アジアの年越しイベントをリサーチ! すると、気になるイベントが次々と出てきました。まずはその中から、豪華絢爛なシンガポールの気になるイベントをご紹介します。

 

1.The Marina Bay Singapore Countdown

Celebrate SG50 - Credits to Madrasmail Kajan_Fotor

Photo: The Marina Bay Singapore Countdown

 

シンガポールでの年末カウントダウンの代名詞とも言うべきなのが、マリーナベイで打ち上げられる大花火! 2005年以来、毎年国内外から数多くの人が押し寄せる人気イベントだが、今年は約30万人もの動員が見込まれるという。0時の花火打ち上げまでのカウントダウンイベントは目白押しで、18時から8時間半ぶっ通しで国内外のDJやアーティストたちによるライヴパフォーマンスがあるほか、イベント広場では400人参加のドラムマーチ、さらにシンガポール国家独立50周年となる来年に向けて「Celebrate SG50」と題したライヴでは国内外から60組以上のアーティストが豪華競演! ヘッドライナーとして韓国の人気ユニット「BIGBANG」が登場し、記念すべき年の幕開けを盛り上げる。

 

また、マリーナベイでは毎年「Wishing Spheres Project」と題して、ここを訪れた人々が各々の願いを綴った1万個の白いビーチボールを川にディスプレイするのが恒例に。今回は、国家独立50周年とカウントダウンイベント10周年を記念して、バージョンアップして25,000個に及ぶ赤白のボールが放たれ、来年への希望を灯す。サインの募集は12月23日(火)まで、エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイほか各所にて実施中だ。

 

ちなみに、花火をロマンティック空間で楽しむなら、ちょっぴり豪勢に大型観覧車「Singapore Flyer」への乗車をおすすめ。一周30分なので、花火を見られるカウントダウンフライトは一回かぎり。モエ・シャンドンのシャンパンで祝杯をあげて、思い出に残る年越しを。

MBSC2014_Swissotel2_PhotoCredit_Darren_Soh_Esplanade_Fotor

 

The Marina Bay Singapore Countdown
日時:12月31日(水)
場所:Marina Bay各所
※イベントにより時間や場所、料金が異なるため、サイトにて詳細をご確認ください。
詳細:http://www.marinabaycountdown.sg

 

2015 New Year’s Eve Countdown Champagne Flight (Singapore Flyer)
日時:12月31日(水)23:30~ ※所要時間30分
チケット料金:S$94(2名様以上のみ)
※シャンパン(グラス1杯)&苺・チョコレート付き
詳細:http://www.singaporeflyer.com/unique-experiences/moet-chandon-champagne-flights/

 

2.Sentosa Siloso Beach Party

nye_siloso1

photo: Siloso Beach Party

 

ビーチで開放感たっぷりに年越ししたい! という人には、アミューズメントパークが集まるセントーサ島のシロソ・ビーチ(全長1.2キロ!)で開催される、アジア最大級のビーチ・パーティを要チェック。年々来場者が急増しているというこのイベント、8年目となる今年は約2万人のパーティピープルが駆けつける見込みとか。こちらもDJ Mike Candysを筆頭に数多くの有名DJたちが集結し、18時から朝6時まで12時間ノンストップでカウントダウンを最高潮に盛り上げる。

 

気をつけるべきは、シンガポールは大晦日でも常夏ということ。暑さや時折振りまかれるカラースプレーなどに備えて、濡れてもいい服装&ビーチサンダルで臨むべし。そして踊り疲れた頃には、海辺から初日の出を拝もう。

 

nye_siloso2

Sentosa Siloso Beach Party
日時:12月31日(水)18:00~翌6:00
場所:Siloso Beach
チケット料金:前売りS$58(12月24日まで)、一般S$68 ※各種券あり
詳細:http://www.silosobeachparty.com

 

3.Dance in the Park: A Neon Countdown to 2015

nye_uss1

photo: Universal Studios Singapore ® & © Universal Studios. All Rights Reserved.

 

子供も大人も大好きな「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」でも、ネオンとヒップホップで新年をお祝い! 17時以降になると、園内はLEDライトに包まれ、ストリートダンサーが飛び出すと共に、ノリの良い「ブラック・アイド・ピーズ」のトリビュート・パフォーマンスがステージ上で繰り広げられる。もちろん朝から訪れるなら、アトラクションに乗ってカウントダウンに向けてアドレナリンを高めるのも良し。園内の人気キャラクターたちと一緒に盛り上がろう!

 

nye_uss2

Dance in the Park: A Neon Countdown to 2015
日時:12月31日(水)17:00~翌1:00
場所:Universal Studios Singapore
チケット料金(一日パス+食事券):大人S$84、子供S$64、シニアS$46
※17:00以降のご入場は、S$68となります。
詳細:http://www.rwsentosa.com/Homepage/Attractions/UniversalStudiosSingapore

 

4.Clark Quay NYE Countdown

nye_clarkquay

photo: Clarke Quay

 

様々な場所で、大規模なカウントダウンライヴや花火が楽しめるシンガポールの大晦日。年を越しても夜はまだまだ続くので、はしごして朝まで遊びたいという余力ある方は、お洒落ダイナーやバーが多く集まる人気ナイトスポット、クラーク・キーも抑えておきたいところ。こちらは少し遅めの夜10時スタートで、中央の噴水広場をパーティ会場にして、ライヴパフォーマンスやストリートパレードなどが続々行われるとのこと。ディナーの帰りにもふらりと立ち寄るのもいいかも。

 

Clark Quay NYE Countdown
日時:12月31日(水)22:00~
場所:Central Fountain Square, Clarke Quay
※入場無料
詳細:http://www.clarkequay.com.sg/nye

 

5.Chinatown Chinese New Year Celebrations 2015

nye_chinatown1
photo: Kreta Ayer-Kim Seng Citizens’ Consultative Committee
新年のお祝いはまだまだ。中華系住民が多いシンガポールでは、チャイニーズ・ニューイヤー(旧正月)の存在も忘れてはならない。年が明けると、街中は赤い装飾で彩られて一気にお祝いモードに。チャイナタウンでは、1月末から正月用の飾りや食べ物などが店先に所狭しと並び、干支をテーマにした華やかなライトアップが夜道を照らしたりと、エリア一帯が賑やかになる。来年のチャイニーズ・ニューイヤーデーは2月19日(木)と20日(金)なので、前日の18日(水)の夜にカウントダウンパーティが開催される。また、お祭り期間に合わせて、チャイナタウンエリアを巡るウォーキングツアーも行われるそうなので、この時期にシンガポールを訪れるならぜひ参加してみては?

 

nye_chinatown2

Chinatown Chinese New Year Celebrations 2015
日時:2015年1月18日(日)~3月19日(木)
場所:Chinatown
詳細:http://chinatownfestivals.sg

 

(text:Izumi Kakeya)

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム