ミャンマー
カルチャー

バガン空港の両替事情!

いま注目のバガンですが、空港の規模は小さく、国際線の乗り入れはありません。

(一応イミグレーションはあり、職員も常駐しています)。

DSCN0736

フライトの到着時刻はどの航空会社も同じような時間帯で、到着ロビーには観光ガイドが待機しています。

DSCN0737

たいていどこでも空港の両替屋というのはレートが悪いものですが、バガンではそれが違います。

DSCN1738

両替商が少ないこともありますが、空港にある両替屋がいちばんレートが良いのです(ヤンゴンの良いところと同じ両替率です)。
空港に出店契約しているところは4軒ありますが、営業しているのはそのうち2つだけ。

DSCN1739

先ほどのTUN FOUNDATIONのレートが良すぎるので他は稼動させていません。

ちなみにバガン・ニャウンウー空港にはATMがありません。バガン域内でいちばん栄えているニャウンウー地区には3つの銀行があり、そこまで行かないと利用できません。

クレジットカードが使える施設もほとんどなく、そういう意味ではのんびりしたアナログな観光地なのです。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム