ミャンマー
ホテル/宿泊

1度は泊まりたい ラグジュアリーホテルチェーン

IMG_0038-680x453

みなさんミャンマーというとどのようなイメージをお持ちでしょうか。

 

ミャンマーは国連が定めた開発途上国の中でも特に開発が遅れている後発開発途上国とされ、最貧国の一つとされています。

しかし、そんなミャンマーにも他国に勝るとも劣らないラグジュアリーなホテルはあるんです!

 

それがこちら

Aureum Palace Hotel(オーリアム パレス ホテル)

ミャンマー全土に全部で6軒あります。バガン、インレー湖、ネピドー、ガパリ、グウェサウン、ピンウールウィンの6カ所です。

そのうち、観光客が多く訪れるバガンとインレー湖のAureumの写真をご紹介しますね!

まずはバガンから。

IMG_0040

フロント

ここを抜けると1枚目の写真のプールに出ます。

部屋はヴィラタイプ

IMG_0042

こだわりのバスルーム

IMG_0048

IMG_0055

 

続いてインレー湖のaureum palace hotel

IMG_0129

こちらも立派なフロントです。

IMG_0123

湖に面したプール。

IMG_0142

光を取り入れた明るい寝室

IMG_0144

テラスにも横になるスペースがあります。

素晴らしいホテルですね。私も一度泊まってみたいものです。
…これらの写真は全て視察ということで特別に撮らせてもらいました。

大体視察では安価なホテルに泊まるので、ギャップにダメージを受けます。

どこのホテル、どのシーズンかによって値段は大きく変動いたします。
上記2つ(バガンとインレー湖)のホテル、ピークシーズン(10月1日〜3月31日)で
1泊1部屋$200後半からといったイメージですね。
インレー湖の方がやや料金が高いです。

さて、皆さんのなかでのミャンマーのイメージ変わりましたか?
こんなホテルもあるんです。
さらに今はミャンマー全土でホテルの建設ラッシュ!
より快適なご旅行が出来るようになりますよ!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム