TRIPPING! トップ × ASEAN × ミャンマー × ミャンマーで象と触れ合おう「ポーチャー・エレファント・キャンプ」
Loading
2014.12.9 13:47
中川 真里:現地旅行会社勤務
この著者の記事 ミャンマー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12mm-35-21
©ASEAN-Japan Centre

みなさん、ミンガラーバー!
ミャンマーでは現在もゾウが重い木材を運搬してくれたり、移動を助けてくれたりと、人をサポートしてくれています!
今回は、そんなゾウに会えるエレファントキャンプをご紹介します!

本文を読む


エレファントキャンプは、ここミャンマーで象乗りが出来る素敵な場所です!

Pho Kyar Elephant camp

2014-11-29 15.42.25

ヤンゴンから車で約6時間ほどのところに、バゴー管区のポーチャー・エレファント・キャンプがあります。ミャンマーにはこの他に、ミャインヘーワン(Myaing Hay Woun)象キャンプもありますが、こちらは政府が運営。ポーチャー・エレファント・キャンプは民間が運営している観光目的の施設になっています。キャンプは原則一年中運営していますが、山の中にキャンプ場があるため、雨季はキャンプ側の都合により閉園している場合がありますので、事前の問い合わせをお薦め致します。

 

いざ象乗り体験♪

2014-11-29 16.01.28

森の中をどんどん進み、小川も渡っていきます。スリル満点です!
 

2014-11-29 16.12.05

 

ちなみに、ポーチャー・エレファント・キャンプへは、各旅行会社がツアーを用意しています。
私が勤務している旅行会社では、入場料と象乗り+デモンストレーションで合計55USD(約6,700円)となります。象乗りの時間は約40分。山の中に入り、河を渡り、村の中を通るルートです。

 

ここには宿泊施設もあり、大自然を楽しみたい方におススメです!

 

地図・詳細はこちら

Pho Kyar Elephant camp(ポーチャー象キャンプ)

mapボタン

この記事のタグ

ミャンマー
  • ミャンマーの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

女性シェフが腕をふるう!星付きタイ料理2軒を食べ比べ

ミシュランバンコク版ついに発行

女性シェフが腕をふるう!星付きタイ料理2軒を食べ比べ
やっぱり人気!シュエダゴンパゴダを望むミャンマーのルーフトップバー

「シュエダゴンパゴダに乾杯!」とはいかないものの……

やっぱり人気!シュエダゴンパゴダを望むミャンマーのルーフトップバー
アンコール遺跡観光に役立つ、基本TIPS3つ

個人旅行者必見!

アンコール遺跡観光に役立つ、基本TIPS3つ
ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選

のんびりとした空気が魅力の小さな首都

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選
これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧

リゾートもダイビングも楽しみたい欲張り派に

これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu