インドネシア
カルチャー

ラマダン(断食月)明けのお祭りシーズンで大賑わいのバリ

只今インドネシアはラマダンが明け、イスラム教徒にとっては1年で一番大きなお祭りシーズンです。

日本のお正月のような感じですね。

バリの人々はそのほとんどがヒンドゥー教徒ではありますが、国民の休日として定められているこの時期はここバリでも休暇となっており、お祭りムードです。

20140723_120318

バリは他の島からリゾートに来ているインドネシア人で大賑わい。

そして見たことのないような他の島のナンバープレートの車が目につきます。

 

ラマダン明けのお祭りには「クトゥパット」と言って、ヤシの葉を編み込んだ入れ物にお米を入れ蒸した食べ物を頂きます。

20140726_210008

こちらの入れ物は、各家庭でちゃんと作るんですよ。

20140726_210000-680x382

我が家の娘もおばあちゃんのお手伝いをしています。

20140727_112716

朝からひっきりなしに、友達や親戚がラマダン明けの挨拶にやってきます。

子供にはお年玉のようなお金もちょこっと包みます。

 

本当にお正月みたいですね。

このお休み8月半ばまで続きます!

 

しばらくバリは渋滞が続きそうですね。

ちなみに観光客向けの施設は営業しているところが多いのでご安心を。

 

こちらも合わせてCheck!

街中の明かりが消える!?バリ島のお正月

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム