東南アジア
カルチャー
【国内イベント情報】

東南アジア産のカカオ豆で、生チョコ作りワークショップ

cacaopod1
©ASEAN-Japan Centre

大型連休の年末年始も終わり、平穏を取り戻しつつある毎日の中で、次にやってくる国民的イベントといえば「バレンタイン!」毎年、各店舗がしのぎを削って斬新な新作を発表し、海外の有名ショコラティエの逸品を取り揃え、手作り派には新しいレシピが続々と紹介される、甘くて熱い季節がやってくる。
 

ところで、チョコレート主原料カカオ豆というと、アフリカや中南米で栽培されているイメージがあるが、実は東南アジア各国でも生産されていることはご存知だろうか?特にインドネシアは、世界で生産量第3位!(参照:日本チョコレート・ココア協会)その他にも、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナムで生産されているのだ。

 

今回は、そんな東南アジア産のカカオ豆から作ったチョコレートを材料に使う生チョコレート作りのイベントをご紹介! フィリピンで出会ったチョコレートをきっかけにチョコレート作りを始めたというBean to Bar工房 xocol(ショコル)代表・君島香奈子さんを講師に迎え、生チョコレート作りのワークショップをメインに、カカオ豆の生産国である東南アジア各国の紹介や、東南アジアで人気のチョコレート菓子などのミニトークも予定。

 

カカオ生産国に想いを馳せながら、贅沢な口溶けが病み付きになる生チョコレートを手作りしてみよう!

 

バレンタイン企画 ASEANカカオ豆使用 
生チョコレート作り体験ワークショップ

【日 時】2015年1月24日(土)11:00~13:00 (受付開始 10:30)
【会 場】日本アセアンセンター・アセアンホール(都営三田線 御成門駅 A4出口徒歩1分)
【講 師】君島香奈子 xocol(ショコル)代表 
【対 象】高校生以上の方
【定 員】50名 ※要事前申込
【申込方法】toiawase_ga@asean.or.jp宛にお名前、お電話番号をご記載のうえお申込みください
【参 加 費】 無料
【主 催】 国際機関日本アセアンセンター
【プログラム】
10:30 受付開始
11:00 ミニトーク
・カカオ豆を作っているASEANの国々のご紹介
・チョコレート入りのちまき?ASEANで人気のチョコレート菓子のお話
11:30 ワークショップ(講師:君島香奈子 xocol 代表)
Part1
Bean to Bar -カカオ豆からチョコレートへ‐
チョコレート作りにまつわるお話
Part2
ASEAN産カカオ豆で作ったチョコレートを
材料に、生チョコレート作ってみましょう
13:00 終了予定

イベント告知ページはこちら>>

 
こちらも合わせてCheck!
カラフルで可愛いパッケージが目を引く、インドネシア産チョコレートをお土産に!

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム