タイ
ショッピング
リニューアルオープンして更に魅力的に!

グルメもショッピングも満喫!バンコクの商業施設「ゲイソンビレッジ」

著者撮影

バンコクを代表する高級ショッピングセンターとして知られてきたゲイソンプラザが、2017年9月にゲイソンビレッジとしてリニューアルオープンしたことをご存知でしょうか? “Work–Live–Play–Grow” をテーマに掲げた一大ライフスタイルモールへと生まれ変わっています。

本文を読む


 

著者撮影

ゲイソンビレッジは、伊勢丹やセントラルワールドなどの商業施設が集まるラチャプラソン交差点の一角にあります。最寄り駅のBTSチットロム駅からは直通のスカイウォークでアクセスできるので便利です。


著者撮影

今回のリニューアルでは、以前からあるゲイソンプラザの奥にゲイソンタワーを新設。これまでよりもさらにゆったりとショッピングを楽しめるようになりました。


著者撮影

かつてのゲイソンプラザはラグジュアリーブランドの店がずらりと立ち並び、気軽に買い物を楽しめる雰囲気ではありませんでしたが、リニューアル後はカジュアルな雰囲気のショップが増えています。お土産探しにゲイソンビレッジを一度のぞいてみてはいかがでしょうか?


レモングラスを使ったプロダクトを販売する「Smell Lemongrass」  著者撮影


タイのファッションブランド「JAI」  著者撮影


人気ホームスパブランド「Erb」  著者撮影

また、ゲイソンビレッジではショッピングだけでなく、食事も楽しむことができます。なかでも私がおすすめなのがカフェレストラン「Kub Kao’ Kub Pla」。


著者撮影

タイ料理から洋食まで幅広いメニューが揃い、タイ人に人気のお店です。

サーモンのガパオライス(240バーツ・約800円) 著者撮影


トリュフオイル仕上げの海老グラタン(250バーツ・約835円) 著者撮影

 

以上、バンコクの商業施設「ゲイソンビレッジ」についてご紹介しました。館内のインテリアにもこだわりいっぱいなので、ぶらぶらと散策するだけでも楽しい場所だと思います。是非足を運んでみてくださいね。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム