TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × ホーチミン × ベトナムのローカルスイーツの代表格「チェー」とは?
Loading
2015.4.16 14:15
グッチ:ホーチミンライター
この著者の記事 Feature おやつ スイーツ チェー デザート ベトナムスイーツ ローカル 市場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_39641-680x452_

ベトナムのローカルスイーツの代表格、チェー(Chè)。甘く煮た豆類や芋類、寒天や果物など複数の具材を合わせて食べる伝統的なデザートで、温かいものと冷たいものがある。

本文を読む


温かいチェーは日本のぜんざいのようなもので、クラッシュアイスとシロップをかけて食べる冷たいチェーはカキ氷のような味わいだ。

 

IMG_3952

もともとは、遠方から訪れたお客様をもてなすために、その土地でとれた天然素材を使ってデザートを作ったことが始まりだそうだ。今では手軽なおやつとして日常的に食べられるようになり、特に女性や学生からの支持を集めている。美味しいだけでなく、ヘルシーで身体に優しい素材から作られていることも人気の理由だ。

 

o0640048012619406030
専門店では店頭にカラフルな具材が並び、目を楽しませてくれる。チェーの注文方法は簡単で、グラスに入ったサンプルもしくはメニューの写真を指さすだけで良い。お店によっては好きな具材を組み合わせて、オリジナルチェーを作ることができる。

 

路上屋台や市場の食堂街で気軽に食べられるチェー

チェーは路上の屋台や市場の食堂街などでも売られている。テイクアウト用として袋入りで売られていることもあり、その場合は自宅でグラスと氷を用意すれば、お店で食べるのと同じように楽しむことができる。

IMG_2281

路上でチェーを売る行商の女性

 

IMG_4164

市場でビニール袋入りで売られているチェー

 

be che
be che 2
  • ホーチミンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース

ショッピングを楽しもう!

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース
タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る

タイ王室リゾート「ホアヒン」 前編

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る
ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート

手つかずの大自然に抱かれる

ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート
2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?

今年の海外旅行どうする!?

2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?
カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪

女性にうれしい効果がいっぱい!

カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu