TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × ホーチミン × ベトナム家庭料理が気軽に楽しめるレストラン「Quan Bui(クアンブイ)」
2014.11.19 09:43
グッチ:ホーチミン在住2年
この著者の記事 おしゃれ カフェ ベトナム料理 家庭料理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 味も値段もお店の雰囲気も良い「Quan Bui」

o0775051613014148456

ベトナムに来たら、ベトナム人が普段食べている家庭料理もぜひ食べたいところ。

今回ご紹介する「Quan Bui(クアンブイ)」は美味しくてリーズナブルで、旅行者でも行きやすい立地にあるのでおすすめ!カフェ感覚でふらりと女性一人でも行くことができます。

 

o0774050213014148455

お店は市民劇場から徒歩10分ほどのゴーバンナム通りにあります。

このあたり一帯は日本人街になっていて、至るところに日本語の看板があふれています。そんな街の風景も、お食事の前後にぜひ観察してみてくださいね。

 

o0775051613014140312

ここ、アンティーク風のおしゃれな店内もいいのですが、器の使い方が素敵なんです。お店でも使っている素朴さが魅力のソンベー焼きベトナム南部の庶民的な陶器)の器は購入することもできますよ。

 

お料理の一部をご紹介♪

メニューは英語付きなので、注文しやすいです。

o0775051613014140310

Dau hu chien sa ot 59,000ドン(約320円)     

イチオシの一品、揚げ豆腐のレモングラスがけ。

ベトナム料理のお店には大体これがあるのですが、ふわふわの揚げ豆腐と香りの良いレモングラスがベストマッチで本当に美味しいんです!ぜひお試しを!!

 

o0775051613014148456

【奥】Nem cua be 99,000ドン(約540円)

北部風蟹の揚げ春巻き。ブン(米麺)と一緒に甘酸っぱいタレで。

【手前】Rau muong xao toi 49,000ドン(約270円)   

空芯菜のニンニク炒め。ニンニクは、丸ごととみじん切りしたものの二種類が使われていて、お店のこだわりが感じられます。

 

o0775051613014140311

Ga chien nuoc mam 79,000ドン(約430円)   

から揚げのヌクマム炒め。甘辛味で白いごはんが進む味!

 

o0775051613014140309

Com gao trang  

白いごはん。人数分の量がソンベ焼きの大きな器で出てきます。

 

北部風から南部風まで色々な家庭料理があるので、みんなであれこれ注文してシェアして楽しんでくださいね。〆はバインフランやチェーなどのデザートをぜひどうぞ♪

 

※上記の日本円表記は、2014年11月20日現在の為替レートに準じます。

 

o0774050213014148455
o0775051613014140312
o0775051613014148456
o0775051613014140310
o0775051613014140311
o0775051613014140309
地図・詳細はこちら

Quan Bui(クアンブイ)

URL:http://quanbui.vn/
営業時間:8:00~23:00
電話番号:(+84)8-3829-1515
住所:17A Ngo Van Nam,Dist1, Ho Chi Minh

mapボタン

facebook facebook facebook facebook
  • ホーチミンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島

サメ好きダイバーが注目

ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu