TRIPPING! トップ × ASEAN × カンボジア × シェムリアップ × 厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒 × ページ2
Loading
2017.3.5 23:09
はやい、うまい、安いが自慢♪

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒

矢羽野 晶子:編集者&ライター
この著者の記事 カンボジア料理 シェムリアップレストラン シェムリアップ食堂&屋台
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャーハンが名物。夕方から賑わう超ローカル屋台
バイ・バイ・バイ 333 Restaurant


photo: 北山義浩

国道沿いにある屋台で「333」と大きく書かれた看板が目印。(バイとはクメール語で「3」の意味)以前働いていた会社のカンボジア人スタッフが「すごく人気!」と教えてくれたお店で、薄暗くなる頃から、カンボジア人やバックパッカーが続々と集まってきます。


ボリュームたっぷりのチャーハンと焼きそば(いずれも1.5ドル)  photo: 北山義浩

チャーハンや焼きそばといった軽食が中心で、少し濃いめの味付けが後をひきます。帰宅ラッシュの溢れるバイクを見ながら、ビール片手に頬張るチャーハンは、まさに“アジアの旅飯”。店員は英語があまり通じないので、オーダーはメニュー指差しで。

 
バイ・バイ・バイ 333 Restaurant
——————–
・住所:National Rd.6, Siem Reap
・電話:(+855)89-484-785
・時間:11:00-1:00(深夜)
・HP:なし
・メニュー:英語◎/写真× 
・価格帯(メイン一品):1~2.5ドル
・ローカル度:☆☆☆☆

 

街の中心地にあるカジュアルレストラン
クメールテイスト Khmer Taste


著者撮影


食べ応えのある牛のサイコロステーキ「ロックラック(3ドル)」   著者撮影

食堂というより、ちょっと安めのカジュアルレストラン。バックパッカー向けの店が集まるソクサン通りにあります。メニューの幅が広く、クメール料理からハンバーガー(3.5ドル)ピザ(6ドル~)などの西洋料理まで色々。値段もピンキリですが、1ドルの野菜チャーハンは食べやすくおすすめ。ドラフトビールが終日0.5ドルというのもうれしいところ。一品の量が多くないので、女性ひとりでも行きやすいですよ。

 
クメールテイスト Khmer Taste
——————–
・住所:Sok San., Siem Reap
・電話:(+855)12-830-102
・時間:7:00-23:00
・HP:なし
・メニュー:英語○/写真○ 
・価格帯(メイン一品):1~7ドル(3ドル前後が多い)
・ローカル度:☆☆

 
(text: 矢羽野 晶子)

 
シェムリアップてくてく散歩
〜楽しくて、ちょっとディープな街歩き
他の記事を読む>

facebook facebook facebook facebook
  • シェムリアップの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu