TRIPPING! トップ × ASEAN × フィリピン × セブ × セブ島スパルタ英語学校に娘4歳と1週間の旅
2016.10.26 16:16
須藤夕子:笑顔泥棒(カメラマン)
この著者の記事 セブ英語留学 フィリピン英語留学 子連れ旅行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

yuko3著者撮影

現在住んでいるクアラルンプールの英語の学校に2ヶ所通ってみましたが、ほとんどの学校が月曜〜金曜までの3時間または5時間のグループレッスンのスタイルで、夏休みなどは20人以上の大人数のレッスンになります。

本文を読む


 
それでは、日本の高校や大学の授業とほとんど変わりないなと思いマンツーマンレッスンを探してみました。英語はどれだけ話したかが重要であり、先生の話している事をノートに写しているだけでは、英語力は上がらないですよね。しかしクアラルンプールにはマンツーマンレッスンをやっている学校があまり無いのと、個人レッスンだと1時間3,000円以上と東京と変わらず高いので、思い切ってフィリピン・セブ島のスパルタ合宿に参加する事にしました。

クアラルンプールマレーシア人、中国人、インド人、日本人と英語圏からの白人も多く住むミックスカルチャーのマレーシアの首都クアラルンプールは建設ラッシュ。  著者撮影

しかし、私には4歳になる子供がいます。

×子供がいるから無理
×時間がないから無理
×お金がないから無理
×フライトが長いと子供と2人旅は無理

いろんな理由を見つけては辞めてしまう癖は良くない!諦めません!
そして、4つの無理を可能にしてくれる場所が見つかりました!

 

子連れ留学も可能なフィリピン・セブ島

まず、クアラルンプールからセブ島までのフライト料金を調べたら、6千円代と国内旅行なみに安い。

たった5日間でも受け入れてくれる学校が多数あるので、「時間がないと無理!」という問題もクリア。

そして「子供がいると無理!」これもクリア!子供も一緒に英語の勉強が出来る学校がありました。

クアラルンプールからセブ島まで直行便で4時間と短くフライト時間も問題なし。ちなみに日本からも4時間40分で行けます。

語学学校の料金ですが、一日8時間から11時間の勉強、ほとんどがマンツーマンで、3食付き、寮またはホテル生活で掃除もしてもらえて、洗濯もやってくれて週5万円〜と、想像していた留学費用に比べてとても安いと思いました。

その他の滞在費ですが、お水は500mmが20円、ショッピングモールで買ったTシャツは200円と非常に物価が安く、1万円両替をしましたが使い切れない程でした。

 

ベビーシッター付きの日本人経営の語学学校

全景著者撮影

セブ島内には、語学学校が100校以上あるそうで、どこを選んで良いか悩みます。
韓国人経営者の学校と日本人経営者の学校が多くあるのですが、韓国系の学校では食事が韓国料理、日本系の学校は和食が中心と言う事で、日本人経営の「ファーストイングリッシュ」に決めました。やはり3食を毎日食べるとなると和食が良いですよね?

IMG_8159プレイルームも完備しているという所も選んだポイントになります。  著者撮影

食事だけでなく、何よりこちらは子供のサマースクールなども充実していて、ママは8時間、子供は6時間ほど勉強することができ、ママが勉強の間、子供はベビーシッターさんが見ていてくれます。

 
フィリピン人の先生の英語は、マレーシアに比べて、とても発音が綺麗で聞き取りやすく驚きました。

t1明るくてダンスが得意な先生達。 著者撮影

 

クアラルンプール
全景
t1
room1
yuko4
yuko1
yuko2
seila1
seira3
seila2
yuko3
school3
school4
カレーライス
IMG_8159

関連記事



関連記事

  • セブの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 後編 [PR]

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう
ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 前編 [PR]

ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう
運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu