TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × クアラルンプール × クアラルンプールの空高く聳え立つ「KLタワー」
Loading
2015.10.17 11:06
この著者の記事 KLタワー クアラルンプール動物園&植物園 クアラルンプール基本情報 クアラルンプール観光
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クアラルンプールのランドマーク「KLタワー」は、通信塔として東南アジア一の高さを誇る421メートルのタワー。展望デッキや、回転展望レストランからの眺めは、ペトロナス・ツイン・タワーと一緒に押さえたい人気の絶景スポット。麓に広がる緑豊かな熱帯雨林の丘はマレーシアで初めて保護区に指定されている。

本文を読む


 

ツインタワーより高い!?丘の上に立つタワー

TITIWANGSA LAKE GARDEN - KUALA LUMPUR
写真提供:マレーシア政府観光局
 
正式には「KUALA LUMPUR TOWER」、もしくはマレー語で「MENARA KUALA LUMPUR」という名称のこのタワーは、「KLタワー」の愛称で親しまれている。1991年に着工を開始し、1994年に完成。内装などの工事を経て、一般に公開されたのは1996年。
高さ421メートルのタワーは、海抜94メートルの丘Bukit Nanas(ブキ・ナナス森林)の頂上に立つので、452メートルのペトロナス・ツイン・タワーよりも圧倒的に高く見える。
この通信塔は、世界では7番目、東南アジアでは1番の高さ。展望設備も備え、クアラルンプールのランドマークとして常に観光客に人気の高いスポットだ。

 

夜景もおススメの展望デッキ&レストラン

イスラム遺産建築様式を取り入れたタワーには、アラビア文字やイスラム式タイルなどが使われている。276メートルの高さから360度クアラルンプールの街を一望できるのはObservation Deck(展望デッキ)。毎日9時から22時までオープンしているので、日が長いマレーシアでも日没後の夜景を見ることができる。
まるで宇宙船のような装いの展望回転レストラン「Atmosphire 360°(アトモスフィア360°)」では、282メートルの高所でビュッフェ形式の食事を楽しめる。週末にはハイティーも。
※Atmosphire 360°の詳細はこちら

 

タワーの麓は緑あふれる熱帯雨林

KL TOWER - KUALA LUMPUR
写真提供:マレーシア政府観光局
 
クアラルンプールの中心地にありながら、タワーの麓には国の指定保護区ブキ・ナナス森林が広がり、緑豊かな環境。丘の坂道が続くため、タワーまでは車で移動したい。メインゲートからは30分おきにタワーへのシャトルバスが出ている。10ヘクタール以上の広大な敷地には、子供向けの小水族館や動物園、ポニーライドなどもある。

 
Menara Kuala Lumpur(KLタワー)
・住所:Menara Kuala Lumpur, No. 2 Jalan Punchak Off Jalan P.Ramlee, 50250 Kuala Lumpur
・営業時間:9:00-22:00
・電話:(+60)3 2020 5444
・入場料金:展望デッキ 大人RM52 子供RM31 ・チケットについてはこちら
・アクセス方法:KLモノレール「Bukit Nanas(ブキ・ナナス)駅」、もしくはLRT「Dang Wangi(ダン・ワンギ)駅」からメインゲートまで徒歩10分

地図・詳細はこちら

Menara Kuala Lumpur

URL:https://www.menarakl.com.my/index.html
営業時間:9:00-22:00
電話番号:(+60)3 2020 5444
住所:Menara Kuala Lumpur, No. 2 Jalan Punchak Off Jalan P.Ramlee, 50250 Kuala Lumpur

mapボタン

  • クアラルンプールの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒

はやい、うまい、安いが自慢♪

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒
東南アジアの世界遺産 知っておきたい宗教のこと

知ればもっと楽しめる!

東南アジアの世界遺産 知っておきたい宗教のこと
「アジアのベストレストラン50」2017 第1位はタイの「ガガン」に決定!

ベストレストランを食べ歩こう!

「アジアのベストレストラン50」2017 第1位はタイの「ガガン」に決定!
バンコク発ワンデイトリップにおすすめ!焼き物とお菓子の島「クレット島」

ノスタルジックな雰囲気を味わおう

バンコク発ワンデイトリップにおすすめ!焼き物とお菓子の島「クレット島」
近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!

ワイルド&カラフルなダイビングスポット

近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu