TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × クアラルンプール × 街歩きに疲れたら、気軽に入れるコーヒーチェーンでホッと一息
2014.10.14 07:48
Natsu:在住歴約5年
この著者の記事 カフェ コーヒー スターバックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KLの街には至る所にカフェがあり、コーヒー片手にメールをチェックする人、友人と会話を楽しむ人、過ごし方は人それぞれ。

海外旅行初心者さんはもちろん、1人でも気軽に立ち寄れるコーヒーチェーンは旅の強い味ですよね!今回は、マレーシアで人気のコーヒーチェーンをご紹介します。

①OLD TOWN White Coffee

image

マレーシアを代表するコーヒーチェーン。
1958年にイポーで創業したこちらのコーヒーショップ、今ではマレーシアのみならずシンガポールなどアジア各国にも進出し、約200店舗を構える大型コーヒーチェーンになっています。

こちらの名物は店名にもなっているホワイトコーヒー。ホワイト…といっても色は白くはなく、お砂糖がたっぷり入った甘〜いコーヒーです。

image

他のコーヒーチェーンに比べてフードメニューが充実しているのも特徴。
カヤトーストなど朝食系はもちろん、ナシレマッやカリーミーなどローカルフードのバリエーションも豊富。気軽にマレーフードを楽しみたい方にもオススメです。

image

レジで販売しているインスタントのホワイトコーヒーは、お土産にも◎ですよ!

 

②The Coffee Bean & Tea Leaf

image

アメリカで創業した老舗のコーヒーチェーン。

日本ではあまり馴染みがありませんが、実は日本以外のアジア各国に進出していて、マレーシアではスタバ同様良く見かけるメジャーなコーヒーチェーンなんです。

image
店名の通り、コーヒーのみならず紅茶の種類も豊富。季節限定のフレーバーがあったりと女性にも人気。ディカフェもあるので、妊婦さんや授乳中のママでも安心です!

 

③STARBACKS COFFEE

image

3つ目は、皆さんご存知スターバックス。

日本でもスタバフリークの方は多いですよね。私もその中の1人!街中でスタバを見つけると、つい入りたくなってしまいます。1年中常夏のマレーシア、いつでもフラペチーノが美味しく飲めちゃう季節ですしね☺︎

image

旅行のお土産に、その土地の限定タンブラーを買う方も多いと思いますが、マレーシアにももちろんあります!しかし私のオススメは、タンブラーではなく、こちらのマグカップ。

image
ツインタワーやKLタワーなどKLの建物が描かれていて、街で良く見るお土産屋さんのマグカップより断然オシャレ!自分用にはもちろん、男性へのお土産にも喜ばれそう。

 

その他にもDOME、Dr.Cafe、サンフランシスココーヒーなど様々なコーヒーチェーンがあります。

またマレーシアのほとんどのカフェは無料でWi-Fiが使えるので、店員さんにパスワードを聞いてみてくださいね。
旅の途中でゆっくりコーヒーを飲みながら、次の目的地を探す…なんていうのもお勧めですよ♪

 

image
image
image
image
image
image
image
image
image
facebook facebook facebook facebook
  • クアラルンプールの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島

サメ好きダイバーが注目

ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu