TRIPPING! トップ × ASEAN × ブルネイ × ブルネイのフードコートでローカルご飯を食べよう!
Loading
2016.9.2 17:09
かめいさおり:現地旅行会社勤務
この著者の記事 ブルネイフードコート ブルネイローカルフード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2392著者撮影

せっかく海外にきたのなら、ぜひ現地の味を試してみたいですよね。しかもローカルフードは安いし、おいしい!
そんなローカルごはんがたくさん売っているフードコートをご紹介します。

本文を読む


 

The Mall フードコート

旅行者にもいきやすいガドンエリアにあるフードコートで、ショッピングセンター「The Mall」の3rdフロアにあります。ここではマレー料理、インドシア料理、飲茶、日本料理と種類はさまざま!また、ローカル料理はちょっと。。。という方でも、Jolibee(フィリピンのファストフード)や、Marybrown(マレーシアのファストフード?)などファストフード店もあり、ハンバーガーなども販売しています。

1著者撮影

The Mall フードコート
住所:3rd Floor, The Mall, Bandar Seri Begawan BE3519

 

Sumbangsih(スンバンセ)

市内から若干離れた場所なので、旅行者だとなかなか行きにくいかもしれませんが、マレー料理がいろいろ選べるフードコートです。値段もローカルプライスで、私は3ドルの焼きそばを食べました。このフードコートはお土産屋さんと隣接していて、伝統工芸品も買うことができます。

2著者撮影

Sumbangsih(スンバンセ)
住所: G.1 Sumbangsih Bahagia, Bandar Seri Begawan

 

Bandar(バンダール) フードコート

首都のバンダルスリブガワンは、オフィス街なのでお昼の時間はフードコートが人でいっぱいです!

3著者撮影

ここはタイフードが中心のフードコートですが、もちろんローカルマレーフードもあります。料金は5ドル程度でワンプレートがオーダーでき、食事の量はモリモリで食べごたえ満点です。住所はわからなかったのですが、ブルネイホテルのほぼ向かいのWisma Setiaというビルに入っています。

Bandar(バンダール) フードコート
場所: ブルネイホテルの隣「Wisma Jaya」というビルの向かいの2ndフロア

 
ぜひ、現地で食べるローカルフードを楽しんでみてください!

  • ブルネイの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース

ショッピングを楽しもう!

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース
タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る

タイ王室リゾート「ホアヒン」 前編

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る
ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート

手つかずの大自然に抱かれる

ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート
2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?

今年の海外旅行どうする!?

2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?
カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪

女性にうれしい効果がいっぱい!

カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu