TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × ホーチミン × ドンコイ通りの便利なスーパー<その1>「Citimart(シティマート)」
2014.11.18 14:44
グッチ:ホーチミン在住2年
この著者の記事 PARKSON お土産 コーヒー スーパー ドンコイ通り ベトナム土産 ホーチミン土産
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

IMAG0537

海外旅行に出かけたら、現地のスーパーマーケットに必ず立ち寄るという方は少なくないはず。その国の食文化や生活を垣間見ることができて、とても楽しいですし、お土産もまとめて買えます!

本文を読む


 

今回は、おすすめのスーパー「Citimart(シティマート)」をご紹介します。

ホーチミンを訪れる方の多くが足を運ぶドンコイ通り沿いにあり、アクセスも便利!

 

IMAG0532

「Citimart」は高級デパート「PARKSON」の4Fに入っています。同じフロアにはフードコートもあるので、お買い物をした後にお食事や休憩をすることもできますよ。

旅行者の方にはあまり関係ないかもしれませんが、今年10月からイオンと提携することになり、トップバリュ商品やイオンのお弁当・デザートが並ぶようになりました。

 

おすすめのベトナム土産①「調味料」
IMAG0541
ヌックマム(魚醤)やヌクチャム(生春巻きのたれ。他にもいろいろな料理に使える万能なたれです)などベトナム料理に欠かせない調味料がそろっています。

日本人でも使いやすいのが、写真の左下にある黄色いキャップのもの。レモン風味の塩コショウなのですが、焼いたお肉や海鮮につけて食べるだけでも美味しいですよ!

 

おすすめのベトナム土産②「インスタント麺」
IMAG0538
フォーやフーティウ(ベトナム南部名物の米麺)のインスタント麺もたくさん!どれを買おうか迷ったときは、VINA ACECOOK(エースコックベトナム)の商品を買っておけば、ハズレがないと思います。

o0775051612856495467-680x452

以前ご紹介したハマグリ味のインスタントフォーもVINA ACECOOKのものです。ぜひ一度試してみてくださいね。

 

おすすめのベトナム土産③「ベトナムコーヒー」
IMAG0539
意外と知られていないけれど、コーヒー豆の生産量が世界第2位のベトナム。コーヒー豆コーナーには、ホールビーン、あらかじめ挽いてある豆、インスタントコーヒー、フィルターがセットになったものなど数多くの商品が並んでいます。

HIGHLANDS COFFEE(ハイランズコーヒー)PHUC LONG(フックロン)のコーヒー豆もここで買うことができますよ。

 

自分用のお土産からバラまき土産までそろう「Citimart」。ここでまとめてお土産を買って時間を短縮し、少しでも多くの時間をホーチミン観光に費やしてください♪

 

【ホーチミンのお土産情報】

まとめてお土産を買うならココ!ドンコイ通りの便利なスーパー <その2>「TAXスーパー」

◯もらって嬉しいホーチミンの個性派みやげ

◯刺繍小物を買うならココ!「Ha Phuong(ハー・フーン)」

 

IMAG0532
IMAG0537
IMAG0538
IMAG0539
IMAG0541
o0775051612856495467-680x452
地図・詳細はこちら

Citimart(シティマート)

URL:http://www.citimart.com.vn/
営業時間:9:30~22:00
住所:4F PARKSON,35Bis-45 Le Thanh Ton,Dist1, Ho Chi Minh

mapボタン

  • ホーチミンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島

サメ好きダイバーが注目

ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu