TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × <本年度開催中止> 国内イベント情報 伝統芸術にも触れる、ベトナムフェスティバル2014
2014.9.2 23:12
この著者の記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベトナムフェスティバル2014開催中止のお知らせ

本年度、ベトナムフェスティバル2014は開催の中止が発表されました。

 

—実行委員会からのお知らせ—

開催場所の代々木公園では、デング熱のウィルス保有の蚊が、広範囲にわたり分布しているとの調査結果、ならびに完全駆除を確認できていない現状の中で、フェスティバル参加の皆様の「安心と安全」を第一に考慮した結果、誠に残念ではありますが、9月13日(土)〜14日(日)の開催を中止することとなりました。
なにとぞ、多大なるご理解をいただきますようお願い申し上げます。

ベトナムフェスティバル2014実行委員会

 

 

 

image
photo:ベトナムフェスティバル2014 実行委員会

 

外交関係を樹立してから40周年という記念すべき友好年を迎えた2013年を経て、今年も引き続き文化交流が盛んな日本とベトナム。日本でベトナム文化を体感できるイベントといえば、秋の恒例イベントとなったベトナムフェスティバルだ。
今年も9月13日(土)、14日(日)に代々木公園にて開催予定だ。

 

「食」・「文化」・「音楽」など様々なベトナムの「いま」を伝えるベトナムフェスティバルも2008年の開催以来、今年で7回目。ベトナムを代表する民族芸能アオザイショウを始めとした魅力的なステージが予定されており、ベトナムの人気アーティストの来日も決定している。また、ベトナム関連の飲食、物販、その他ブースが合計約90ブース出店予定。ベトナムの魅力満載の2日間になること間違いない。

 

今年の目玉はベトナムの伝統演劇「水上人形劇」

98v-21-88
photo:日本アセアンセンター

7年目にして初披露となるのは、ベトナム北部の伝統的な人形劇である水上人形劇だ。水上人形劇は、世界の操り人形劇の中でもベトナムにしかなく、貴重なベトナムの文化として、同国の芸術発展に貢献してきた、誇り高き文化財。

もともと村の祭りごとの際に、村人が演者となり野外で上演されてきたこの演劇。代々木公園という野外の自然な環境で上演されることで、本場に近い演劇が期待される。ベトナムの伝統演劇に触れることができるこの機会に観劇してみては?

 

世界一ヘルシーな料理!?ベトナム料理を楽しむ!

名称未設定
photo:ベトナムフェスティバル2014 実行委員会

文化交流イベントで欠かせないのは、その国ならではの料理を楽しめる飲食ブースだが、今回も約60店鋪の出店が予定され、充実のラインナップとなっている。ベトナムビールを片手に、バインミー、揚げ春巻き、フォーといったベトナムを代表する絶品グルメを食すのも至福のひととき。是非、食文化も堪能したいところ。

>TRIPPING!レポーターによる「バインミー」紹介記事はこちら

>TRIPPING!レポーターによる「フォー」紹介記事はこちら

 

イベントは、両日 10時から20時まで。

3連休、ベトナム文化を五感で楽しんでみるのはいかがだろうか?

 

image
98v-21-88
名称未設定
地図・詳細はこちら

ベトナムフェスティバル2014

URL:http://www.vietnamfes.jp/
営業時間:9月13日(土)10:00~20:00 14日(日) 10:00~20:00
住所:代々木公園 イベント広場・ケヤキ並木

mapボタン

facebook facebook facebook facebook

この記事のタグ

  • ベトナムの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島

サメ好きダイバーが注目

ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu