TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × バンコクのWホテル敷地内に佇むコロニアル建築レストランでランチ
Loading
2016.2.7 17:30
Chika:主婦(在住5年目)
この著者の記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、友人のバースデーをお祝いするために、Wホテルの敷地内にある素敵なレストランに行って来ました!

 

コロニアルな建物が目を引くレストラン「The house on Sathorn」

12656232_967642346662604_1483045374_o

色合いがとっても可愛らしいコロニアル建築は、なんと築126年。BTSサトーン駅からも少し見えるので、この建物を見かけたことがある方も多いはずです。

The house on Sathorn1

店内は落ち着いた空間で、中庭ではアフタヌーンティーが楽しめます。

12696433_967642436662595_1075409142_o

 

ランチコースは2種類

ランチコースは、前菜+メイン+デザートの中から2種選ぶことのできる「2コース」(720バーツ=約2,400円 ※税金、サービス料別)、と3種選ぶことのできる「3コース」(920バーツ=約3,000円 ※税金、サービス料別)の2つ。私達は3コースにしました。

The house on Sathorn3

前菜は3種あり、今回選んだのは蟹のカッペリーニパスタ(写真右)。キャビアがのっていて、塩味であっさりめ。蟹肉もたっぷりです。

The house on Sathorn4

メインは、お魚とお肉、ベジタリアン対応の3種類が用意されています。メインの魚料理は銀ダラのグリル(写真左)。銀ダラの下にトマトやズッキーニが重なっていてヨーグルトソースでかなりボリュームがあります。メインの肉料理は、ラム肉。(写真右)串焼きになっているのが面白い!柔らかくてジューシーで、付いているタレはかなりスパイシー。

The house on Sathorn5

デザートは2種の中から選びます。珍しい柿を使ったデザート(写真左)も!柿のムースは、濃厚な甘さでボリュームがありました。ココナッツ味のプリン(写真右)の中にはジャスミンライスが入っていました!カオニャオマムアン(マンゴーとタイ米のデザート)が食べられる人なら、美味しいと思うはず。私は好きでしたよ!

コースの最後には、コーヒーもしくは紅茶がついてきます。私はラテにしてもらいました!

 
料理は、見た目も素敵で味も美味しく、店内・中庭は撮影スポットが満載!女子にはたまらないレストランです!!

地図・詳細はこちら

The house on Sathorn

URL:http://www.whotelbangkok.com/en/thehouseonsathorn
営業時間:12:00~14:30、18:30~22:30
電話番号:(+66)233 44000
住所:106 North Sathorn Rd,Silom,Bangrak・Bangkok 10500 Thailand

mapボタン

facebook facebook facebook facebook

この記事のタグ

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る

タイ王室リゾート「ホアヒン」 前編

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る
ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート

手つかずの大自然に抱かれる

ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート
2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?

今年の海外旅行どうする!?

2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?
カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪

女性にうれしい効果がいっぱい!

カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪
ホーチミン郊外のソーセージ屋台「Xuc Xich Duc Mr.Dieters」

ドイツ人店主お手製のソーセージ入り!

ホーチミン郊外のソーセージ屋台「Xuc Xich Duc Mr.Dieters」
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu