TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × タイ北部産コーヒーが飲めるバンコクのカフェ「ドイチャーンコーヒー」
Loading
2016.12.12 15:24
Saku:フリーライター
この著者の記事 コーヒー バンコクお土産 バンコクカフェ バンコクコーヒーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

R0014477著者撮影

日本人にとってタイのコーヒーって、あまり馴染みが無いですよね。でも実はタイは世界でも有数のコーヒー生産国なんです。中でも北部のチェンマイやチェンライなどの地域においては風味が豊かなアラビカ種が生産されていて、世界的に高い評価を得ています。そんなタイ特産のコーヒーが飲めるカフェを紹介します。

本文を読む


 

ショッピングモールの中のカフェ「ドイチャーンコーヒー」

R0014421
著者撮影

今回紹介するドイチャーンコーヒーは、バンコクBTSエカマイ駅直結のショッピングモール「GATEWAY EKKAMAI」のG階にあります。駅直結なので、観光の途中にふらっと立ち寄れますよ。

こちらでは、すべてのコーヒーメニューにおいてタイ北部のドイチャーンという地域で生産されるコーヒー豆を使用しています。

 

ホットでもアイスでも美味しいタイコーヒーが楽しめます

R0014415
ドイチャーンコーヒー90バーツ(約290円)著者撮影

お店のスタッフのおすすめメニューは、その名も「ドイチャーンコーヒー(アイス)」。たっぷりのミルクと砂糖入りで提供されますが、その中でもコーヒーの風味をしっかり感じられて美味しいんです。そのままだと日本人にとっては甘味が強すぎるので、甘味を抑えてもらうか砂糖抜きで作ってもらうのがおすすめ。

R0014477
ホットアメリカーノ65バーツ(約210円):著者撮影

ホットメニューからおすすめは、「ホットアメリカーノ」。ミディアムからダークローストの、しっかり苦く香りの良いアメリカーノです。

 

お土産にタイのコーヒーを買って帰ろう

R0014414
著者撮影

お店で使用されているのと同じコーヒー豆が、250gで350バーツ(約1,120円)から販売されています。日本ではまだ珍しいタイのコーヒーですからコーヒー好きの方にお土産として渡せば喜んでもらえるかも!

地図・詳細はこちら

ドイチャーンコーヒー

URL:http://doichaangcoffee.co.th/en/
営業時間:10:00~19:00ごろまで

BTSエカマイ駅直結のショッピングモール「GATEWAY EKKAMAI」のG階です。来客が少ないと早めに店じまいすることが多いので、夕方6時くらいまでに入店した方が良いでしょう。

mapボタン

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu