TRIPPING! トップ × ASEAN × フィリピン × セブ × セブ冬からエスケープ!フィリピン南国リゾートホテルへ
Loading
2014.12.24 09:30
この著者の記事 MY HOTEL CHOICE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

movenpick_1

 

太陽の光が燦々と降り注ぐ海に、美しい白砂のビーチ……いま、寒い日本の冬から脱出して、南国リゾートでゆっくり羽を伸ばしたい! と思っている人はどれだけいるだろう。今回の「MY HOTEL CHOICE」では、そんな方の欲望をもっとくすぐる、フィリピン屈指のリゾートアイランド、セブ・マクタン島のおすすめホテルをご紹介。

本文を読む


これからのベストシーズンに向けてチェック!

 

1.Abaca Boutique Resort
アバカ・ブティックリゾート

abaca_1

 

数あるマクタン島のリゾートの中でも、隠れ家的なホテルとして絶大な支持を集める「Abaca Boutique Resort」。客室はスイート6室&ヴィラ3棟のみで、アバカ(麻の一種)などフィリピンの自然素材を生かした広い部屋や熱帯植物に囲まれたオープンテラスが、極上のくつろぎを演出する。スイート宿泊者には、24時間バトラー・サービスがつくなど、徹底したおもてなしが実現できるのもここならでは。ホテルご自慢のプールから美しいオーシャンビューを楽しむも良し、天然素材&ハンドメイドにこだわったスパトリートメントで疲れをほぐすも良し。誰にも邪魔されない、至福の時間を過ごすのにぴったりの大人リゾートである。

 

abaca_2

*宿泊料金:一泊(2名一室)15,900P(約42,500円)~
*部屋数:9(スイート6室、ヴィラ3棟)
———————————————————————
住所:Punta Engano Road, Mactan Island, Lapu Lapu City, Cebu 6015
TEL:(+63)32-495-3461
Email:reservations@abacaresort.com
http://www.abacaresort.com

 

2.Crimson Resort & Spa Mactan
クリムソンリゾート&スパ・マクタン

crimson_1

 

打って変わって、こちらは6ヘクタールの巨大敷地を誇るセブ指折りの大型高級リゾート。客室には洗練されたインテリアが並び、40棟あるヴィラのうち38棟にはプライベート・プールがついてくる。もちろんプールなしの部屋でもプライベートビーチに出れば、カヤックやシュノーケリング、ジェットスキーなど多種のマリンスポーツが用意されているので、家族団らんでのんびり羽を伸ばす場所としておすすめ。とにかく広大な敷地を贅沢に使っている同リゾート。2000m²の敷地を占めるバリスタイルのスパも宿泊客に多く利用されている。ビーチ、スパ、レストランなど全てが種類豊富なリゾートを選ぶならここで決まり。

 

crimson_2

*宿泊料金:一泊(2名一室)21,000P(約56,250円)~ 
*部屋数:290(客室250室、ヴィラ40棟)
———————————————————————
住所:Seascapes Resort Town, Mactan Island, Lapu Lapu City, Cebu 6015
TEL:(+63)32-239-3900
Email:info.mactan@crimsonhotel.com
http://www.crimsonhotel.com/mactan

 

この記事のタグ

MY HOTEL CHOICE
  • セブの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

大人女子におすすめのカフェ4選 @シェムリアップ

遺跡のあとはカフェめぐり

大人女子におすすめのカフェ4選 @シェムリアップ
ゲストがビーチを独占できる サムイ島のリゾート4選+1

贅沢なひとときを…

ゲストがビーチを独占できる サムイ島のリゾート4選+1
ホーチミンのスペシャルティコーヒー専門店4店を紹介!

とっておきの1杯を味わおう!

ホーチミンのスペシャルティコーヒー専門店4店を紹介!
心温まるおもてなしに癒される!ランカウイ島「カサデルマール」

ホテルから選ぶわたしの旅

心温まるおもてなしに癒される!ランカウイ島「カサデルマール」
ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!

ベトナム人の生活が垣間見える!

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu