TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × クアラルンプール × 屋内遊園地「Berjaya Times Square Theme Park」で遊び尽くそう!
2014.11.22 10:53
Natsu:在住歴約5年
この著者の記事 テーマパーク マレーシア子連れ旅行 遊園地
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

雨でもOKな屋内遊園地「Berjaya Times Square Theme Park」

クアラルンプールの中心部、KLモノレールのインビ駅前にある大型複合施設「Berjaya Times Square (ベルジャヤ・タイムズスクエア)」。ショッピングセンターやホテルが併設されるこの建物の5階&7階にあるのが、屋内遊園地「Berjaya Times Square Theme Park(ベルジャヤ・タイムズスクエア・テーマパーク)」です。

image

入場料金は、一般料金で大人48RM(約1700円)、子供(3歳〜12歳)38RM(約1300円)、2歳以下は無料。お得なファミリーパッケージや、7階のアトラクションのみ乗れるファミリーライドチケットもあります。

 

大迫力の3フロアぶち抜きジェットコースター

image

image

入ってまず目に留まるのが、3フロアをぶち抜いて走る本格的な絶叫系コースター「Supersonic Odyssey」。乗るのは少し勇気がいりますが、下から見ているだけでも迫力満点!フロア中に悲鳴が響き渡っていました。

image

施設内は5階にある大人向けの「GALAXY STATION」、7階にある子供向けの「FANTASY GARDEN」の2つのエリアに分かれています。
 

Level5 「GALAXY STATION」

image

image

5階は、回転ジェットコースターのようなスリル満点のアトラクションが8種類。
 

LEVEL7「FANTASY GARDEN」

image

image

7階は、汽車やメリーゴーランドなど子供が楽しめるアトラクションが充実しています。
 

思いっきり遊べるプレイグラウンドも

image

image

「FANTASY GARDEN」内には広々としたプレイグラウンドもあるので、子供も走り回って遊べますよ!

 

施設内には飲み物や軽食が買える売店もありますが、遊園地の外にはレストランやフードコートが沢山あるので食事にも困りません。夜10時まで営業しているので、夕食後にもうひと遊び…なんていうのもありかも♪

地元のファミリーやカップルに大人気の屋内遊園地。お買い物ついでに寄ってみてはいかがでしょう。

 

こちらも合わせてCheck!
クアラルンプールの雨でもOKな水族館「aquaria」で楽しもう♪
クアラルンプールのランドマーク「PETRONAS Twin Towers」を見に行こう
 

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
地図・詳細はこちら

Berjaya Times Square Theme Park

URL:http://www.berjayatimessquarethemeparkkl.com
営業時間:12:00~22:00(平日) 11:00~22:00(土日祝)
電話番号:(+60)3 2117 3118
住所:Level5&7 Berjaya Times Square, No1, Jalan Imbi, 55100 KL

mapボタン

facebook facebook facebook facebook
  • クアラルンプールの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 後編 [PR]

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう
ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 前編 [PR]

ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう
運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu