TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × 知ってもっと美味しい!マレーシア食文化あれこれ
Loading
2015.5.15 18:00
この著者の記事 グルメ王国・マレーシア 特集:マレーシア流お米の楽しみ方 米料理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

people selling at siti khatijah market
マレーシアグルメ特集第二弾!前回の「知っておきたいマレーシアグルメの基本の『き』」に引き続き、今回はマレーシアの食文化の中でも、知っておくともっとマレーシアグルメを楽しめる情報をお届け。

本文を読む


 

マレーシアで最もポピュラーな挨拶は「スダ マカン?(ごはん食べた?)」

malaygohan3
写真提供:マレーシア政府観光局

「SUDAH MAKAN(スダ マカン)?」これはマレーシアで最もポピュラーなあいさつの言葉。その意味はずばり「ごはん食べた?」。「元気にしている?」という意味を含み、マレーシア人が家族や、ご近所さん、友人と最も多くかわす言葉だ。多民族が暮らすマレーシアは、食がコミュニーケーションの中心。文化が異なっても国民みんなが繋がっている秘密も食にあると言っていいほど。例えば仕事場のランチひとつにとっても、1人で食べるということはあまりなく、同僚と一緒に食べる。マレーシアでは、ホーカーセンターという様々な屋台が集まった飲食施設がいたるところにあるため、それぞれ好きな料理を屋台でオーダーして、同じテーブルで食べるということも日常茶飯事。それぞれの食文化を大切にしながらも「食べる」という楽しみを共有することで、心が通い合いコミュニケーションが生まれるのだ。

 

1日に6回ごはんを食べる人も!?

1147
写真提供:マレーシア政府観光局

マレーシアでは、三度の飯以外にも食事をする人が多い。中には、朝ご飯、昼ご飯、夕飯の他に、10時のおやつ、3時のおやつに夜食と、合計6回も食事をする人も。早朝から屋台が営業し、町ごとに開かれている夜市でも深夜まで屋台グルメを楽しめるという環境と、一つ一つのごはんの量が少ないという理由もあるが、ここでもごはん好きの国民性が伺える。

 

町ごとにある夜市で、気軽にごはん

12m-39-38
写真提供:日本アセアンセンター

マレーシアでは、町ごとに夜市(ナイトマーケット)が開かれ、毎夜地元の人で賑わう。飲食店では、夕飯や夜食にぴったりの料理が並び、見ているだけで楽しい。どれもRM5〜6(約180円程)とリーズナブルで思わず手がでてしまうのも納得。
お米文化のマレーシアは、夜市で人気の料理もお米料理がラインナップ

■おにぎりのような「ナシレマッ」
ナイトマーケット2写真提供:マレーシア政府観光局

マレーシアの国民食ナシレマッは、夜市では持ち帰りがしやすいように、バナナリーフで包まれ、まるでおにぎりのような様相。包みを開くと、ココナッツの風味や揚げた煮干しやナッツの香ばしさ、サンバルソースのスパイシーな香りが広がる。
■白いトレーに盛られた「ナシゴレン」「ナシアヤム」
Fried Rice - (Nasi Goreng)写真提供:マレーシア政府観光局

マレー風チャーハンのナシゴレンや、揚げた鶏をご飯に乗せたナシアヤムは、夜市でも人気のごはん料理。持ち帰りしやすいように白い簡易トレーに乗せられたナシゴレンやナシアヤムが屋台で並んでいるのを見ると、不思議とお腹がすいてくるから不思議。
東海岸ならではの「ナシダガン」
ナシダガン写真提供:マレーシア政府観光局

ココナッツミルクで炊いたお米にフィッシュカレーやゆで卵を乗せて食べるナシダガン。マレー半島東部の夜市に行くと薄紫色をしたお米のナシダガンをよく見かける。

 

右手にスプーン、左手にフォークで「いただきます!」

1143写真提供:マレーシア政府観光局

マレーシアでは食事の際、ほとんどお箸は使わない。更にナイフを使う文化もなく、よく使うのはスプーンとフォーク。マレーシアの人々にとってスプーンは、ナイフ代わりにもなる万能ツールで、お肉も魚も器用にスプーンで切りわける。ナイフ代わりとなるスプーンは、切り分けがしやすいよう薄く作られていて、慣れてくると何とも使い勝手がよい。食堂でも、レストランでも右手にスプーン、左手にフォークを携え、器用にリズミカルに食事をしているマレーシア人を多く見かける。更に、手で食事をする文化も残り、家庭では右手で器用に食事をする姿も。ちなみに、香辛料を沢山使うカレーなどを手で食べていると、いつのまにか指先や爪が黄色に!特に薄い色のマニキュアをしていると、滞在数日後には爪が綺麗に黄色に色づくとの話も…

 

表参道ごはんフェスでマレーシアグルメを堪能しよう

11156305_819476241469285_1422189518630143826_n
お米の底力、おいしさ、たのしさを見直す「お米の祭典」である『表参道ごはんフェス』の中で開催されるイベントの目玉の一つが「マレーシア流お米バイキング」。お米好きは日本だけじゃない!ということで、お米好きの異国にフォーカスしたこちらのイベントは、前回のミャンマー編に続いて二度目。今回はマレーシアにスポットをあてる。この機会に是非マレーシアグルメを味わってみては。

 
2015 表参道ごはんフェス
【日時】 : 2015年 6月7日 (日) 11:00-19:00
【会場】: VACANT / 粋場 IKIBA
【HP 】 : http://gohanfes.com/
【問合せ先】: info@gohanfes.com 表参道ごはんフェス実行委員会宛

 
イベント「マレーシア流お米バイキング」
【日時】 : 2015年 6月7日 (日) 12:00-14:00
【会場】:粋場
【申込】:お申し込みはこちら

 
こちらも合わせてCheck!
知っておきたいマレーシアグルメの基本の「き」
現地よりレポート!マレーシアで食べたい人気の定番お米料理

{$prepend}
{$caption}{$append}{$prepend}
{$caption}{$append}{$prepend}
{$caption}{$append}{$prepend}
{$caption}{$append}
地図・詳細はこちら

表参道ごはんフェス「マレーシア流お米バイキング」

URL:http://gohanfes.com/event.php#food01
営業時間:2015年 6月7日 (日) 12:00-14:00
住所:東京都渋谷区神宮前3丁目21−17

mapボタン

関連記事



関連記事

  • マレーシアの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu