TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × バンコクで絶品「トムヤムクン」を食べたい人必見!
Loading
2015.9.1 12:38
オープンテラスが気持ちいいタイ料理店

バンコクで絶品「トムヤムクン」を食べたい人必見!

SATOMI:タイヨガ講師
この著者の記事 タイ料理 トムヤムクン バンコクタイ料理 バンコクレストラン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイに来たら、トムヤムクンは外せない一品ですよね。

今回ご紹介するのは、私たち日本人が好きな味付けのトムヤムクンが食べられるこちら……

本文を読む


 

Balee Laos(バリラオス)

トムヤムクンと言うと、辛い!酸っぱい!というスッキリしたイメージのスープですが、ここのお店のトムヤムクンは、とっても濃厚!

Balee-Laos_005-680x680

ココナッツミルクがたっぷり入っているのか、海鮮のお出汁がたっぷりなのか、コク深いスープがたまらなく美味しい。もちろん、辛いし酸味もあります!

これまでトムヤムクンを食べられなかったお友達が、「トムヤムクンはこんな美味しいものなのね!」と。「帰国前に何が食べたい?」となったらこちらのお店を指名!

なので自信を持ってお勧めできます。

 

まるでリゾートのようなお店の雰囲気も◎

Balee-Laos_007-680x510

ちょっと写りこんだこの旗は、ワールドワイドですが。。

ゆったりオープンテラスでお食事するのがお勧めです。

IMG_0100

日本から来たお友達を連れてくると喜んでくれます。

IMG_0099

IMG_0102

そして、タイにしてはサービスも、すごく良いです。

ビールをどんどん注がれて、結果何本飲んだかわからなくなります……

よって、いつも酔っぱらいで帰宅です。

 

旅行者の皆様は飲み過ぎは注意で、お気を付けくださいませ!

 

もちろん、他のお料理も美味しいです。

イサーン料理という北の方のお料理なので辛さもなかなかです!

 

辛さが心配な方は、オーダーの際にはこう伝えるといいかもしれません。

 

「辛さ控えめ」=

「ペッ(ト) ニッ(ト)ノイ」と伝えましょう。

※ペッ(ト):辛い 、 ニッ(ト)ノイ:少し

 

でも、英語も通じるのでご安心を。

IMG_0097

 
・初回投稿日:2014年8月28日
・情報更新日:2015年9月1日(写真追加)

地図・詳細はこちら

Balee Laos (バリラオス)

URL:https://www.facebook.com/Baleelaos?fref=ts
営業時間:11:00~23:30
電話番号:(+66)2-663-1558
住所:199/20 Sukhumvit 16, Klongtoey Bangkok 10110

mapボタン

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る

タイ王室リゾート「ホアヒン」 前編

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る
ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート

手つかずの大自然に抱かれる

ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート
2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?

今年の海外旅行どうする!?

2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?
カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪

女性にうれしい効果がいっぱい!

カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪
ホーチミン郊外のソーセージ屋台「Xuc Xich Duc Mr.Dieters」

ドイツ人店主お手製のソーセージ入り!

ホーチミン郊外のソーセージ屋台「Xuc Xich Duc Mr.Dieters」
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu