TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × スタジアム周辺でタイを楽しもう!W杯アジア最終予選「日本VSタイ」
Loading
2016.9.4 22:08
この著者の記事 タイサッカー ワールドカップ ワールドカップ予選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

屋台ずらりと並ぶ屋台   ©TRIPPING!

9月6日(火)、サッカーのワールドカップアジア予選、タイVS日本の一戦がバンコクで行われる。会場となるのはラジャマンガラ国立競技場。バンコク都心からほど近いラムカムヘーンに位置し、周辺はラムカムヘーン大学のある学生街でもある。会場周辺のローカル情報をお伝えしよう。

本文を読む


 
スタジアムスタジアム   ©TRIPPING!

キックオフ予定は19時15分(日本時間21時15分)。せっかくのアウェイでの試合観戦だけに、時間に余裕を持って会場入りする人が多いだろう。スタジアム周辺は夕方から賑わっていて楽しめるスポットなので、少し早めに行っても安心だ。

屋台4日本でも人気のタイ料理「カオマンガイ」の屋台   ©TRIPPING!

まず、スタジアムのすぐ前には夕方4時ころからマーケットが開かれている。タイのローカルフードの屋台がずらりと並んでいて、お祭りのような雰囲気だ。

屋台2野菜たっぷりのタイ料理屋台も   ©TRIPPING!

屋台にはイートインのスペースはないが、マーケットとスタジアムの間のエリアに芝生があるのでそこに座って食べられる。

公園芝生の憩いの場   ©TRIPPING!

いろいろな雑貨も売られているので、見て歩くだけでも楽しめるだろう。

洋服©TRIPPING!

靴©TRIPPING!

また、当日は通常のマーケットの他に、タイ代表の応援グッズなども幅広く売られている。

????????????????????????????????????著者撮影

????????????????????????????????????著者撮影

スタジアムは超満員となることが確実で、会場周辺では早くからタイのサポーター集団が盛り上がっているはずだ。スタジアム周りだけでも、1時間や2時間の時間をつぶすには全く問題ないだろう。

59plazaマーケットの向かいにある「59 mini plaza」  ©TRIPPING!

最後に、スタジアム近くにあるローカルの穴場スポットを紹介しよう。マーケットの広がるスタジアム前から大通り(ラムカムヘーン通り)を渡ったすぐ向かいにある「59 mini plaza」というちょっとしたショッピングモール。

59plaza_2「59 mini plaza」の入口  ©TRIPPING!

休憩できるフードコートもあり、電源やWi-Fiが飛んでいるので何かと便利な施設だ。

フードコートWiFiも利用できるフードコート   ©TRIPPING!

「59 mini plaza」の中にはマッサージ店も入っている。タイマッサージ、フットマッサージなどが受けられ、値段も1時間200バーツとリーズナブル。時間に余裕があるようなら、ここでマッサージを受けて日本代表の応援に備えるのもいいだろう。

マッサージマッサージ店    ©TRIPPING!

 
(text : 本多 辰成 )

 
こちらも合わせてCheck!
6万人が日本を迎え打つ 激突!日本VSタイ!W杯アジア最終予選

地図・詳細はこちら

ラムカムヘーン・マーケット

mapボタン

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る

タイ王室リゾート「ホアヒン」 前編

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る
ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート

手つかずの大自然に抱かれる

ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート
2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?

今年の海外旅行どうする!?

2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?
カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪

女性にうれしい効果がいっぱい!

カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪
ホーチミン郊外のソーセージ屋台「Xuc Xich Duc Mr.Dieters」

ドイツ人店主お手製のソーセージ入り!

ホーチミン郊外のソーセージ屋台「Xuc Xich Duc Mr.Dieters」
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu