TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × タイマッサージ屋さんのすゝめ ※情報更新
Loading
2015.1.8 14:00
りさまめ:在住歴約12年
この著者の記事 タイ タイマッサージ タイ古式マッサージ チップ マッサージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_1297

タイ旅行の楽しみ方の定番の一つがタイマッサージですが、敷居が高い方も多いようです。言葉が分からない、痛そう、料金システムが分からない、怪しそう・・・と色々。

本文を読む


 

そこで、私やタイの一般の人が普段から行くような「町の普通のマッサージ屋さん」の利用の仕方を伝授致します。こういう場所は「行く」と言うよりは「疲れたから立ち寄る」と言う風に、ショッピング中にお茶したりするような気軽に利用して欲しい。筆者は勝手に、マッサージ屋さんをザッと3ランクに分類しています。
———————
1. 高級なスパ、ホテルに入っているような、とってもきれいで高級なところ。

2. 中級のマッサージ 値段もサービスの内容も、1と3の間です。

3. 気軽に立ち寄れる格安マッサージ
———————
1と3の分かれ目は微妙なところですが、格安より中級は若干値段が高めだったり、もともとは格安に分類できるところだったけれど、良いお店過ぎて大人気になってしまい、予約を入れないと滅多に入れなかったり、日本人やその他外国人向けの広告やマーケティングに力をいれている結果、お客さんが在住外国人や旅行者ばかりだったり、というところは「気軽に立ち寄れる」お店ではなくなってしまっているため、2の中級になります。もちろん、マッサージを是非したい!!という意気込みでタイに旅行にいらっしゃったら、1や2のお店にちゃんと予約していくことをおススメします。 格安店はマッサージ師の技術にもバラツキがありますしね。

 

入るお店の選び方。

まず料金について。格安店は、タイマッサージで1時間100THB~300THB程の料金が目安。店頭にはっきり料金表示しているところが安心。タイ人のお客さんも入っていそうなところが一番間違いないです。大抵フットマッサージも同じような値段です。オイルマッサージになるとお店によって値段設定にかなりばらつきが出てきます。ほとんどの人気店は店内を除くとフットマッサージ用の椅子がお客さんでかなり埋まっています。

DSC_1334

ネオンが派手だったりマッサージ師が若い女性ばかりで、お店の外にたくさんいるようなお店だと、「怪しいマッサージ」の可能性もあります。

写真はコラートのThe Mallショッピングモールに入っているマッサージエリアで、5.6店舗くらいが立ち並んでいます。どこもタイマッサージとフットマッサージは同じ値段です。バンコクでも他の町でも、こういう似たお店が並んでいる場所が一番安心かも知れません。その中でお客さんがたくさん入っているお店は間違いないでしょう。競争が激しく、それぞれのお店がスタンプカードを発行してなんとか常連さんをゲットしようと頑張ってます。

 

マッサージ用のお部屋もかなり庶民的なデザインです。良いお店はちゃんとシーツやカバーをお客さん毎に取り替えています。

DSC_1332

 

  • タイの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選

1泊100ドル前後で泊まれる♪

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選
ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう

最新おしゃれスポットへ

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう
“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu