TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × ハノイ × ラグジュアリーホテルに秘められた ベトナム戦争時代の爪痕を体験
Loading
2016.3.9 09:00
坪田 三千代:編集者&ライター
この著者の記事 ハノイ5つ星ホテル ハノイホテル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HotelMetropoleHanoi_003_LaTerrasse_du_Metropole
©Accorhotels

フランス統治時代の建物が今も多く残るハノイ。なかでも、ホアンキエム湖の東側に位置し、オペラ座やベトナム歴史博物館などにも近く、街のランドマークともなるホテルが、「ソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ」。エントランスの上の壁を見ると、創業年である1901の数字が刻まれています。

本文を読む


HotelMetropoleHanoi_000_Exterior8_
©Accorhotels

 

創業時より著名人や外交官が集う名門ホテル

創業当時は、「グランドホテル・メトロポール」という名で、著名人や外交官などが集い、喧噪のハノイでの文化の中心でありオアシスでもあった場所だそう。当時、アジア各地各地を訪れていたイギリス人作家のグレアム・グリーンやサマセット・モームなども訪れています。

1954年、ベトナムがフランスから解放された後は、国営のホテルとなり、1992年には、フランス資本との合弁ホテルに。1996年には、新館のオペラウィングが建設されて現在のような姿になりました。

1-P1070944-001_著者撮影

旧館のメトロポールウィングは、時代を経た木の風合いが素晴らしく、コロニアルスタイルの雰囲気たっぷり。階段は100年前のオリジナルで、クラシカルなライトを備える吹き抜けの部分は、宿泊者だけが目にできる歴史の残り香です。 

新館オペラウィングの客室も、ネオクラシカルなモダンテイストで、気分がぐんと上がる!居心地のよさ。

1-P1080012-001_著者撮影

 

地図・詳細はこちら

ソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ

URL:http://www.sofitel.com/gb/hotel-1555-sofitel-legend-metropole-hanoi/index.shtml
電話番号:(+84)4/38266919
住所:15 Ngo Quyen Street Hoan Kiem District 10000 - HANOI VIET NAM

mapボタン

  • ハノイの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!

ベトナム人の生活が垣間見える!

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!
待望のタイ人Jリーガー!タイ代表のスター選手がコンサドーレ札幌に加入

注目のプレーヤーが日タイを繋ぐ

待望のタイ人Jリーガー!タイ代表のスター選手がコンサドーレ札幌に加入
バンコクの地元民が溺愛する「絶品ガイヤーン」食べ比べ

バンコク一旨いガイヤーンを探せ!

バンコクの地元民が溺愛する「絶品ガイヤーン」食べ比べ
リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選

1泊100ドル前後で泊まれる♪

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選
ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう

最新おしゃれスポットへ

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu