TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × マンゴーがラテに!?タイ カルディのご当地ドリンク
Loading
2015.5.15 17:01
MiO:ブランドクリエーター
この著者の記事 バンコクカフェ バンコクコーヒーショップ バンコクスイーツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイでも人気のカフェ カルディ

11225469_10204252560169495_1820505135_n-680x510

みなさま、バンコクにも日本でおなじみのカフェ カルディがあることをご存知でしょうか?

本文を読む


バンコクでサクッと空いた時間に寄れるカフェと言えばスターバックスコーヒーや日本未進出のau bon pain(オーボンパン)が定番ですが、じわじわと人気が高まっているのが日本と同じクオリティーのコーヒーをリーズナブルな価格で提供しているカフェカルディです。今回はカフェ カルディの様子とタイならではのご当地メニューをご紹介します。

 

満席が続くカフェタイム

11258982_10204252560369500_1560492363_n

MBKやJJモールなどバンコクに数店舗展開しているカフェ カルディですが、筆者はMRTタイカルチャーセンター駅近のショッピングモール「エスプラネード」内の店舗へよく通っています。美味しいコーヒーやタイ人に人気の黒糖抹茶ラテがスターバックスより安い90バーツ前後(約320円前後)で飲める上、WiFiも無料で提供されています。そのためか、カフェタイムになるとタイ人のお客様で満席状態が続き、椅子取り合戦がはじまります。

 

 タイならではのご当地メニュー「マンゴーデリシャス」

11267314_10204252560289498_892251598_n

定期的に新ドリンクがメニューに並ぶタイのカフェ カルディ。今回はなんと、「マンゴーデリシャス」というマンゴーラテのシリーズが登場!!マンゴーが遂にラテと出会ってしまったようです。

10708207_10204252560049492_1359266760_n-680x511

3種類あるシリーズの中からICE MANGO LATTEを試してみました。ビターなコーヒーの後にふわっと甘酸っぱいマンゴーが香ります。カフェラテなのにジューシーな新感覚ラテです。

11216279_10204252560089493_1130397798_n-680x510

ふと、紙ナプキンを見てみるとカタカナで「カフェ カルディ」の文字が書かれていました。このような日本らしさがタイ人の心をグッと掴んでいるに違いありません。

「マンゴーデリシャス」シリーズはICE MANGO LATTEとHOT MANGO LATTEが各 100バーツ(約350円)、ICE MANGO COCO(マンゴーとココナッツのシェイク)が110バーツ(約390円)です。

バンコクでちょっと一息入れたい時やWiFiが使いたい時、カフェカルディへ立ち寄ってご当地メニューを試してみませんか?

 
上記の日本円表記は、2015年5月15日の為替レートに準じます。

 

地図・詳細はこちら

Cafe Kaldi Esplanade

営業時間:10:30~22:00
電話番号:(+66)2-660 9256
住所:99 Ratchadaphisek Rd Din Daeng, Bangkok 10400

MRTタイカルチャーセンター駅4番出口 徒歩1分のショッピングモール『エスプラネード』の2Fにあります。

mapボタン

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu