TRIPPING! トップ × ASEAN × シンガポール × シンガポール × シンガポール金融街のど真ん中のホーカー「ラオパサ」を楽しもう!!
Loading
2017.3.29 22:36
YUKO:会社員(在住6年目)
この著者の記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者撮影

世界金融の中心地であるシンガポール。そんな世界で活躍する金融マンたちの胃袋を日々満たす場所の一つがラオパサフェスティバルマーケット(Lau Pa Sat Festival Market)、通称、ラオパサ。金融街のビルがそびえたつすぐ近くに位置します。

本文を読む


 
行き方はMRTのEastwest Line(グリーン)のRaffles Place駅。駅地下を少々歩いてIの出口で地上へ出ます。

著者撮影

I出口を出るとASCOTT HOTELがあるのでその角を右に曲がり、Raffles Quay通りを5分ほど次の信号まで歩くとラオパサに辿りつきます。

著者撮影

2014年6月に改装工事を終え、多民族国家シンガポールのホーカーらしく幅広い店舗が出店し、さらに充実。

お昼時と夕飯時は込み合いますので行かれる方はまず席を確保しましょう。

著者撮影

では、早速ラオパサのストールをいくつかご紹介いたします。

 

1. ホッケンミー

この看板が目印のSENG KEE LOCAL DELIGHTSは地元の方にも評判がいいストールです。特にローカル食でも人気の高いホッケンミーのオーダーが圧倒的。ホッケンミーとは汁のある焼きそば、というとイメージが湧きやすいかと思います。

著者撮影

著者撮影

常に行列ができるストールでもあります。

著者撮影

魚介の味がしっかりしみ込んだホッケンミーは、玉子麺と米麺をミックスしていてどちらも弾力があり、エビもぷりぷりで柔らかくとても美味しいです。

著者撮影

エビの殻は食べやすいように剝いてあるので手を汚さず食べられます。この配慮はなかなかホーカーでは珍しい気がします。

ちなみに、ホッケンミー以外のメニューはこのようになっています。

著者撮影

 

2. サンダーティーライス

サンダーティーライスとはシンガポール版お茶漬けのようなものです。

著者撮影

メニューはこちら。

著者撮影

こちらがサンダーティースペシャル、8.50ドル。小魚、ナッツ、野菜たっぷりのサンダーティーライスにフィッシュフライや鶏肉のフライなどを乗せてくれます。

著者撮影

緑の汁がミントやコリアンダーなどハーブが入ったお茶というか汁で、熱くはなくぬるめです。それをご飯にかけて食べます。

たっぷりのお野菜、ナッツ、穀物を混ぜながらいただきましょう。

著者撮影

噛みごたえもあり、いろいろな触感が楽しめます。味はさっぱりしていて胃腸が疲れた時などにはほっとできると思います。

 

地図・詳細はこちら

Lau Pa Sat

URL:http://www.laupasat.biz/
住所:18 Raffles Quay, Singapore, Singapore 048582

mapボタン

この記事のタグ

  • シンガポールの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選

1泊100ドル前後で泊まれる♪

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選
ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう

最新おしゃれスポットへ

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう
“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu