TRIPPING! トップ × ASEAN × シンガポール × 初めての子連れ海外旅行はシンガポールで決まり!
Loading
2016.6.28 17:49
行って来ました!シンガポール子連れ旅行 vol.1

初めての子連れ海外旅行はシンガポールで決まり!

この著者の記事 シンガポール子連れ旅行 子連れ旅行 行って来ました!シンガポール子連れ旅行 特集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160615_1099photo:Aiko Suzuki

初めて子供と一緒の海外旅行を計画するとき、悩ましいのが旅先選び。安心して子供を連れて行ける場所であることはもちろん、子供も大人も楽しめる旅先を選びたいところ。そこで、今回おすすめしたいのが東南アジア屈指のリゾートシティ「シンガポール」だ!

本文を読む


 
子連れ旅行先として注目を集めているシンガポールだが、パパママからは「実際にどんなことができるの?」という声が聞こえてくるのも事実。そんな声にお応えして、TRIPPING!編集部では、海外旅行が初めてのハルちゃん(5歳)といざシンガポールへ!子供と一緒にでかけたいとっておきスポットを実際に旅してきた。

 
シンガポールが子連れ旅行に向いている10の理由はこちら>

 

【初日】ワクワクしながら、いざシンガポールへ 

旅の初日は、シンガポールへの移動がメインの1日。日本からシンガポールは平均7時間30分ほど。子連れ旅行の場合は、日本を午前中に出発して、夕方までに現地に到着する昼の便がおすすめ。

20160613_0023まるで植物園のような緑豊かなチャンギ国際空港  photo:Aiko Suzuki

現在、直行便は、羽田空港からは毎日7便(シンガポール航空、全日空、日本航空)、成田空港からは毎日7便(シンガポール航空、全日空、日本航空、デルタ航空、ユナイテッド航空)、関西国際空港からは毎日2便(シンガポール航空)、中部(セントレア)国際空港からは毎日1便(シンガポール航空)、福岡空港からは毎日1便(シンガポール航空)運航中。※2016年6月現在

2015_Singapore-Changi-Airport_Hi-Res_04-Darren-Soh_Fotor©Singapore Tourism Board

夕方にチャンギ国際空港に到着したら、ホテルへ。小さい子供と一緒の場合は、タクシー移動またはホテルの送迎をリクエストしておけば安心。ホテル到着後は、明日からのパワーを蓄えるためホテル内のレストラン、もしくは近くのレストランやフードコートなどで夕食を済ませよう。

チャンギ国際空港からの移動方法はこちら>

 
シンガポールが初めての海外旅行、ハルちゃん(5歳)との旅行記。
旅の2日目は、熱帯ジャングルの巨大な動物園へ

続きはこちら>

 
行って来ました!シンガポール子連れ旅行
vol.1 初めての子連れ海外旅行はシンガポールで決まり!
vol.2 熱帯ジャングルのアニマルパラダイス!シンガポールは動物園が楽しい
vol.3 マリーナベイを遊ぼう!シンガポールの「今」を親子で満喫
vol.4 アフタヌーンティーに美術館だって親子で楽しめるのがシンガポール!

 
(photo : Aiko Suzuki   model : Haru)

 
※モデルコースの時間は、あくまでも目安となります。
※全ての情報は、取材時(2016年6月)のものになります。
※日本円表記は、2016年6月28日の為替レートに準じます。

関連記事

  • シンガポールの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!

ベトナム人の生活が垣間見える!

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!
待望のタイ人Jリーガー!タイ代表のスター選手がコンサドーレ札幌に加入

注目のプレーヤーが日タイを繋ぐ

待望のタイ人Jリーガー!タイ代表のスター選手がコンサドーレ札幌に加入
バンコクの地元民が溺愛する「絶品ガイヤーン」食べ比べ

バンコク一旨いガイヤーンを探せ!

バンコクの地元民が溺愛する「絶品ガイヤーン」食べ比べ
リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選

1泊100ドル前後で泊まれる♪

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選
ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう

最新おしゃれスポットへ

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu