TRIPPING! トップ × ASEAN × インドネシア × ジョグジャカルタ × 年に一度!イスラム教の犠牲祭「イドゥル・アドハ」
Loading
2015.9.27 17:36
rahasia:旅行関連会社経営
この著者の記事 犠牲祭
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9/24は、イスラム教の「イドゥル・アドハ」と呼ばれる犠牲祭でした。イドゥル・アドハは、イスラム教徒の中で、経済的・体力的に可能な人が一生に一度、義務化されているハッジ(大巡礼)の最終日に行われます。

本文を読む


イドゥル・アドハの前日は、日の出る時間帯は断食をし、当日の朝はモスクや広場に集まり、集団礼拝後、屠殺が行われます。

DSCN7541

インドネシアでは、ヤギや牛が一般的です。中東のほうだとラクダなどもあるようです。

DSCN7557

屠殺作業そのものは、業者の人がしますが、地域の男性たちも一丸となり、協力します。小さい頃から見て育っているので、皆、お手の物です。

DSCN7565

ここまでくると、なじみのある姿になってきます。地域住民一丸となり、包丁持参で皆、細かく切る作業をしていきます。

これらのお肉は、袋に分けられ、寄付者、近隣住民そして、貧しい家庭へと配られます。

断食月のラマダン時期にはお米などの食料品、そして、犠牲祭ではお肉が貧しい家庭に分け与えられる仕組みになっています。

この記事のタグ

犠牲祭
  • ジョグジャカルタの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu