TRIPPING! トップ × ASEAN × インドネシア × バリ × バリ芸能を毎晩楽しめる!?「バリ・アートフェスティバル」
Loading
2014.7.21 12:14
本田 あずさ:現地ガイド会社経営
この著者の記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20140710_211031-680x382

毎年6月中旬から7月中旬にかけて、恒例の「バリ・アートフェスティバル」が開催され、デンパサールにあるアートセンターで毎日様々な楽団がイベントを行います。

20140710_194339-680x382

とっても大きなお祭りで縁日も沢山出るんですよ。

20140710_215851-680x382

連日連夜大賑わい。今年でなんと第36回だそうです。

約一ヶ月間毎晩行われるイベントは無料で鑑賞できることができるのも嬉しいですね。

バリ舞踊もあればガムランの演奏があったり影絵があったり・・・毎日飽きずに楽しめます。

今年はなんと日本からバリ舞踊の楽団が踊りを披露!!(写真一番上)

日本の皆さんもバリ人にまけないくらい迫力があって盛り上がりました。

今年のテーマは「多文化共生への適応」。
バリ島だけではなくインドネシアの各地の民俗楽器やダンスなどが行われました。

バリ芸能をたっぷり満喫できるこのアートフェスティバルは、毎年この時期に開催予定ですので、是非遊びにいらしてくださいね。

地図・詳細はこちら

バリ・アートフェスティバル

URL:http://www.baliartsfestival.com/

今年の開催は終了しました。

mapボタン

facebook facebook facebook facebook

この記事のタグ

  • バリの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒

はやい、うまい、安いが自慢♪

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu