台湾
グルメ
女性はもちろん、男性にもおススメ!

台湾かき氷を代表する一軒!台北の大人気店「冰讃」

著者撮影

日本人からの圧倒的な人気を誇り、台湾かき氷・雪花冰(シュェフォァピン)の代名詞となっているお店が「冰讃(ピンザン)」だ。有名すぎるお店なので情報はネットに溢れている。

本文を読む


著者撮影

こちらはマンゴーの時期のみの営業(4月中旬~10月末まで)。お店はMRT・雙連駅(双連駅)の2番出口から徒歩2分ほどの場所にあり、アクセス至便。ほぼ斜向かいには「台湾五大魯肉飯」の1つである「雙連街魯肉飯」がある。店内には日本人が多く、その中で台湾人の主人が黙々と調理する。

著者撮影

メニューは非常に豊富である。

著者撮影

「芒果雪花冰」 150元

お店の一番人気は、もちろん「芒果雪花冰」(マンゴーかき氷)。口当たりがふわふわ! そして、懐かしさを覚えるミルクの風味が堪らない。そこに甘みたっぷりのマンゴーがたっぷりと使用されている。甘みが強いマンゴーと氷が巧く接続されているのは、やはりミルクのかき氷であるからだろう。掛けられている練乳との一体感もある。

著者撮影

食感はふわふわだが、水よりも密度があるので一口あたりの存在感が大きいかき氷。美味しいマンゴーと相まって、記憶に残る味わいなので、多くの熱狂的ファンを生み出しているのだと感じた。

女性はもちろん、海外でスイーツを食べない男性にも力強くオススメできるお店だ。

 

著者 : yuya

手料理も愛するタベアルキスト。ハタチの頃からバックパッカー旅行をしており、世界を丸っと食べ歩き。特に東南アジア諸国と中国が大好きで、屋台メシを食べて、現地の市場で調味料や調理器具を買い付けてくるのが旅の楽しみ。日本国内でも、出来る限り現地に近い味わいのお店を探して日々徘徊。

yuyaのその他の記事はこちら>

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

KEYWORD
注目キーワード