香港
観光
【特集】フォトジェニックな夏の香港 vol.3

元祖・香港のフォトジェニックスポット「ビクトリア・ハーバー」

 
九龍で話題のエリア「深水埗(シャムスイポー)」をご紹介したvol.1、アートシーンの最前線を感じる「オールド・タウン・セントラル」をご紹介したvol.2に続き、今回は、香港のフォトジェニックスポットの元祖とも言える「ビクトリア・ハーバー」の情報をお届け!

本文を読む


“100万ドルの夜景”に心躍る、ビクトリア・ハーバー

©TRIPPING!

空高くそびえ立つ摩天楼が鮮やかな光を放つビクトリア・ハーバーの夜景は、世界三大夜景のひとつとも言われ、香港を代表する元祖・フォトジェニックスポットだ。

©TRIPPING!

香港島と九龍半島を隔てる湾、ビクトリア・ハーバーは、船舶の交通量が世界で最も多い湾の1つとしても知られており、船の光も美しい夜景の一端を担っている。特に香港島のビクトリア・ピークや、尖沙咀のウォーターフロント・プロムナード近辺からの眺望が有名で、連夜多くの観光客で賑わいを見せる。

©TRIPPING!

おすすめの観賞ルートは、九龍側のクロック・タワーからホンハムまでのびるチムサアチョイ・プロムナードを歩くルート。香港の夜景とともに香港文化センターや香港スペース・ミュージアムなどを見学することができる。

夜空を彩る光と音のライトショー「シンフォニー・オブ・ライツ」

写真提供:香港政府観光局

世界最大の永続的な光と音のショーとしてギネスブックにも認定されている「シンフォニー・オブ・ライツ」は、ビクトリア・ハーバー両岸の高層ビルを含む40カ所の建造物が光の共演を魅せる約10分間のショー。

©TRIPPING!

2017年12月1日に新しく生まれ変わった「シンフォニー・オブ・ライツ」。ショーの音楽にはアジア屈指のクラシックオーケストラである香港フィルハーモニー管弦楽団を起用。ビルの壁面にLEDパネルによるインタラクティブな映像やメッセージが映し出されるほか、音楽に合わせて色とりどりのレーザー光線が放たれたりと、壮大なスケールで展開するショーは圧巻。

©TRIPPING!

「シンフォニー・オブ・ライツ」を思いっきり楽しむなら、中国の伝統的な帆船ジャンクボートのクルーズに乗船するのも一案。お酒を片手に、ビクトリア・ハーバーの360度のパノラマビューを楽しむことができるのは洋上ならでは。

©TRIPPING!

アクアルナ

HP https://aqualuna.com.hk/reservation/booking 
料金 ・ハーバークルーズ 大人HKD220
・シンフォニー・オブ・ライツ クルーズHKD295
・レートクルーズ HK$195
時間 クルーズによって異なります

 

ビクトリア・ハーバーを眺望する新スポット「オーシャン・ターミナルデッキ」 

写真提供:香港政府観光局

「オーシャン・ターミナルデッキ」は、スターフェリー・バスターミナル乗り場に隣接された香港最大のショッピングモール「ハーバーシティ」に新たに増設された5階建ての「オーシャン・ターミナル」の屋上に位置する無料の展望デッキ。

写真提供:香港政府観光局

ビクトリア・ハーバーや、香港島と九龍半島を270度のパノラマで望むことができ、夕日と夜景を一望できるスポットだ。ここから見る夕日は香港一とも言われている。

住所 Ocean Terminal Deck, Harbour City, Tsim Sha Tsui
HP http://www.harbourcity.com.hk/en/explore-hc/tourist-information/ocean-terminal-deck/

 

香港島の夜景を眺めながら「映水芙蓉(Fu Rong)」で贅沢な四川料理に舌鼓 

©TRIPPING!

ビクトリア・ハーバーの夜景を望みながら食事を楽しむなら、オーシャン・ターミナル内のレストランに出かけてみるのがおすすめ。美しいハーバービューが自慢のレストランが多く入居している。

©TRIPPING!

オーシャン・ターミナルの2階に位置する「映水芙蓉(Fu Rong)」は、伝統的な四川料理を現代風にアレンジした料理が味わえる一軒。ユニークで美しい料理に合わせるのは自然派のワインや紹興酒、黄酒に白酒など多種多様。目と舌で楽しめる四川料理を香港の夜景とともに堪能したい。

©TRIPPING!

©TRIPPING!

住所 Shop 201 2/F, Ocean Terminal, Harbour City, 3-27 Canton Road, Tsim Sha Tsui
時間 11:30〜15:00 18:00〜24:00
HP https://www.facebook.com/furonghk/

 

ビクトリア・ハーバーを望む5つ星ホテル「ハーバーグランド九龍」 

©TRIPPING!

ビクトリア・ハーバーを存分に堪能するなら、ハーバーフロントのホテルにステイすることをおすすめしたい。「ハーバーグランド九龍」は、ハーバーフロントビューが自慢の5つ星ラグジュアリーホテル。繁華街から少し離れていることもあり、静かで穏やかな空気に包まれた都会のオアシス的存在の一軒だ。

©TRIPPING!

ホテルの自慢は、屋上にロケーションするインフィニティープール。ビクトリア・ハーバーの見事なパノラマビューを目の前に、優雅な時間を過ごすことができる。また、冬期は温水を利用することで、一年中プールを楽しむことが可能。21時までプールバーとしてドリンクとともに夜景を満喫でいるのも嬉しいかぎり。

©TRIPPING!

香港の高級ホテルらしく、ロビーから客室まで優美で上品な赴きでゲストを迎え、快適なリラックスタイムを約束してくれる。

©TRIPPING!

MRTの黄埔駅(Whampoa/ワンポア)まで徒歩5分。北角(North Point)行きのフェリー乗り場まで徒歩2分とアクセスも良好。ホテルから尖沙咀(チムサアチョイ)間は無料のシャトルバスも出ている。

住所 20 Tak Fung Street, Whampoa Garden, Hunghom, Kowloon
HP https://kowloon.harbourgrand.com/ja

 
特集「フォトジェニックな夏の香港」vol.4では、香港の旅で利用したいエアライン「香港航空」をご紹介!

つづきはこちら>

 
取材協力
香港政府観光局  /  香港航空

  
(text & photo : Daiki Kanazawa)

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

KEYWORD
注目キーワード