台湾
ショッピング
愛用できる良質なものをお土産に

とっておきを見つけたい! 台北雑貨セレクトショップ3選

著者撮影

旅行、特に女子旅ではショッピングも楽しみのひとつ。食材、雑貨、生活用品、日本では見たことのないものやその国だからこそ出会えるとっておきの“何か”をやっぱり手に入れて帰りたいですよね。そして、せっかくならば帰国後も愛用できるはずれのない良質なものだとよりうれしい。

本文を読む


そんなニーズに応えるためにはどんなお店がいいかな、と考えたときに、例えばわたしが友人におすすめするのはセンスのよさを感じるセレクトショップ。ここならば安心、きっといいものが買えるはず!とわたしもよく訪れ、信頼している台湾雑貨のセレクトショップを今回はご紹介します。

 

人気の「神農市場」が台北中山に進出!


誠品生活外観。中山駅を出たらすぐという好立地 著者撮影

今年の9月下旬、MRT中山駅を出てすぐの好立地に台湾を代表する誠品書店が手がける大型ショッピング施設の「誠品生活」がオープン。元々は三越デパートだったのですが、撤退後リニューアルし、誠品らしいオシャレなショッピングスポットが誕生しました。


神農生活入り口。左手がカフェ、右手がショップになっている 著者撮影

特に台湾在住日本人の中で話題になっていたのが、「神農市場が入った!」ということ。神農市場(MAJI)はMRT圓山駅すぐそばにある花博公園内にある食材のセレクトショップ。台湾版DEAN & DELUCAなんてよく言われています。


食品と雑貨が所狭しと並ぶ店内 著者撮影

選りすぐりの台湾食材が集められた非常にセンスのいい空間なのでお料理好きにとってはまさに聖地。どれもこれも欲しくなり、気がつけばずっしりとした買いもの袋を手に下げてしまっているというような魅惑の空間です。


からすみソースなどオリジナル商品も 著者撮影

今回の新しいお店は誠品生活4階に「神農生活 MAJI TREATS」としてショップとカフェがオープン。圓山のお店より規模は小さいですが、ぎゅっとコンパクトに見やすく商品がまとまっています。パッケージもオシャレなものが多いので、お土産にぴったりな商品がますます買いやすくなりました。


ミニ蒸篭など食にまつわる雑貨も手に入る 著者撮影

神農生活 MAJI TREATS

項目1 台北市中山區南京西路14號 誠品生活4F
項目2 (+886)2 2563 0818
項目3 11:00~22:00
項目3 http://www.majifoodanddeli.com
項目3 Googleマップで確認する

 

マジョリカタイル雑貨がおすすめ!
西門紅樓「紅樓選品」


西門紅樓。リニューアルして美しく蘇った 著者撮影

若者の街と例えられることの多い西門。確かに街の雰囲気はがやがやとごちゃついた印象ですが、実は昔ながらの飲食店なども多く、個人的には好きな街のひとつです。そんな西門のランドマークが「西門紅樓」。日本時代に建てられた歴史的建造物ですが、今年の春にリニューアル。外観が美しくなっただけではなく、カフェやお土産ショップなどもオープンし、モダンな空間の中、お茶や買いものが楽しめます。


1階にある雑貨ショップ「紅樓選品」 著者撮影

「紅樓選品」はそんな1階にある雑貨ショップ。商品数はそんなに多くはありませんが、密かにデザイン性の高いおしゃれな台湾雑貨が揃っている穴場ショップ。


マジョリカタイルグッズ。手前がコースターで奥がグラス 著者撮影

なかでも、個人的にイチオシなのがマジョリカタイルのデザインを取り入れたグッズです。カラフルだけれど温かみがあり落ち着いた色合いのマジョリカタイルはどこか懐かしく新鮮。コースターやマスキングテープなど生活に取り入れやすいグッズは台湾旅行のお土産としてもすっと日常に取り入れられそうです。


台湾の生活雑貨などをモチーフにした愛らしい刺繍バッジ 著者撮影

また、西門紅樓の奥は「16工房」という2階建ての大型雑貨ショップになっており、こちらでは様々な台湾アーティストの作品を展示販売しています。なかなかの見応えがあるので、ぜひ奥まで進んでみてくださいね。


広々とした空間の工房16は工房もあり、台湾アーティストの作品が手に入る 著者撮影

紅樓選品

住所 台北市萬華區成都路10號 八角樓1F
電話番号 (+886)2 2311 9380
営業時間 11:00~21:30(火〜木・日)、11:00~22:00(金・土)※月曜休館
HP https://www.redhouse.taipei
地図 Googleマップで確認する

 

選りすぐりのおしゃれ台湾雑貨なら
【閉店】「Fujin Tree Landmark」


華山1914文化創意産業園区内はリノベスポット。一番目立つ場所にある 著者撮影

台湾のおしゃれ文化を牽引する「Fujin Tree」。閑静な街、富錦街にある雑貨ショップとカフェも訪れたいお店のひとつですが、アートスポットとして観光名所にもなっている「華山1914文化創意産業園区」にはFujin Treeのフラッグシップショップがあります。園内に入るとすぐわかる一番目立つ場所にあるレンガ建ての建物。ショップに一歩足を踏み入れるとセンスのよさがすぐにわかる、シンプルだけれど華やかで気持ちのよい空気感が漂っています。


天井が高く開放感のある店内 著者撮影


伝統的なチャイナシューズの他にオリジナルも並ぶ 著者撮影

取り扱っている雑貨は人気の「ヂェン先生の日常着」やチャイナシューズ、レトロな台湾食器などおしゃれな雑誌の台湾特集などで取り上げられているような素敵な雑貨がぎゅっと集められているので、雑誌をめくりながら「台湾にいったらあれが欲しいな」と考えていたもの+αにここに来ればきっと出会えるのでは、と思っています。


人気のヂェン先生の日常着も豊富に取り揃えている 著者撮影

店内奥にはカフェもあり、休憩するのにもぴったり。台湾クラフトビールなども取り扱っているのででおしゃれ空間で気軽に一杯なんて楽しみ方も。華山1914自体もとても素敵な場所なのでアートやカルチャー好きの方にはおすすめしたいスポットです。


奥にはカフェも併設。軽食やアルコールも楽しめる 著者撮影

富錦樹華山概念店 Fujin Tree Landmark

住所 台北市中正區八德路一段1號(中1A)
電話番号 (+886)2 2341 8355
営業時間 11:00~21:00
HP https://www.facebook.com/fjtlandmark/
地図 Googleマップで確認する

 
(text & photo : コバシイケ子)

 



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます