香港
グルメ
雲呑麺食べ歩きをするなら押さえたい1軒

手打ちの麺がユニーク!香港雲呑麺の老舗「永華雲呑麺家」

©TRIPPING!

「永華雲呑麺家」は、1950年に創業された雲吞麺の老舗のひとつ。伝統があるだけでなく、麺を竹竿で延ばして作る「竹昇麺」と言う昔ながらの製法を守っているのが特徴的。今では、製麺工場で麺を作るのが主流であるため、手打ちのお店は少ない。香港で雲吞麺の食べ歩きをするならば、押さえておきたい一軒だ。

本文を読む


 

昔ながらの風情を残す佇まい

©TRIPPING!

お店はMTR「湾仔駅」を出て徒歩3,4分。メインストリートに面している。現代的な商店街にやや渋い雰囲気の外観で、店内も昔ながらの風情がある。

©TRIPPING!

©TRIPPING!

尚、『ミシュランガイド 香港 2018』で、ビブグルマンにも選出されている。

©TRIPPING!

 

独特な弾力の麺と、餡の存在感を感じる雲呑

「鮮蝦雲呑麺」 $44

©TRIPPING!

スープは丁寧に出汁が取られており、香港では珍しく化学調味料が弱めだ。海老の味わいを楽しめ、少し強めの塩気と優しめの甘みが良いバランスである。味の濃淡で比べると、麥奀雲吞麵世家と沾仔記の間と言えよう。

©TRIPPING!

黄色がかった自家製麺はもぎゅもぎゅ、パツパツで食感良好。独特の弾力と歯切れの良さは「竹昇麺」ならではであるように感じる。

©TRIPPING!

雲呑は丸っと入った海老に加えて、肉も用いており存在感がある。小ぶりなものが5個入っており、形状は丸々として、皮が少なく餡の存在感を押し出す仕様だ。

上品にまとめつつ、しっかりした満足感を与えてくれる一杯である。

©TRIPPING!

卓上の酸甜萝卜(大根の甘酢漬け)は、ほんのりと辛味が利いている。

麺:★★★★

湯:★★★★

具:★★★★

薬味:黄ニラ、葱

 
(text : yuya)

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

KEYWORD
注目キーワード