TRIPPING! トップ × 南アジア × インド × デリー × インドの街中を走り回るオートリキシャ。個性的な1台を発見!
2014.8.25 21:39
この著者の記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドと言えば、街中を走り回ってるオートリキシャが有名です。
見た目はタイやラオスにあるトゥクトゥク
 

地域によってはメーターを回してくれる運転手も居るけれど、大半の運転手がメーターでは無く交渉してきます。
メーターが付いてるならメーターを使ってもらうけど、家があるグルガオン地区のオートリキシャにはメーターが付いてないため、毎度毎度の交渉が必要です。
 

大抵、向こうから声を掛けてくる運転手は高い料金を要求しようとするので、やる気の無い人にこちらから声を掛けています。
zPutImg

先日乗ったオートリキシャが綺麗だったので記念撮影。

zPutImg (1)

まるでデコトラの運転席のような装飾。
VIPを乗せる時は遮れるようにカーテンでも閉めるのかな?
zPutImg (2)
それよりも両サイドにカーテンをつけて、雨対策とかにすればいいのに。
 

オートリキシャも個性が必要ですね。
 

zPutImg
zPutImg (1)
zPutImg (2)
facebook facebook facebook facebook

この記事のタグ

  • デリーの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島

サメ好きダイバーが注目

ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu