TRIPPING! トップ × 日本で楽しむ東南アジア × ASEAN × シンガポール × (東京・原宿)日本初!ラクサ専門店「シンガポール・ホリック・ラクサ」
2015.12.29 13:22
この著者の記事 東京シンガポール料理 東京本格シンガポール料理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P1090022_
©TRIPPING!

原宿の裏路地に佇むのは、パステルグリーン×白のストライプの外観が目を引く、シンガポール料理店「SINGAPORE HOLIC LAKSA(シンガポール・ホリック・ラクサ)」。なんとこちらは、日本で初めての「ラクサ」専門店!可愛らしい店構えは女性一人でも入りやすい雰囲気。ラクサをこよなく愛するオーナー二人がお届けする渾身の一杯とは?

本文を読む


 

東南アジアの家庭料理「ラクサ」

P1090025_
©TRIPPING!

主にシンガポールやマレーシアで食べられる「ラクサ」は、エビ等の魚介系の出汁と香辛料が効いたペーストに、ココナッツミルクが加えられたスープが特徴の麺料理。スープに絡み合う麺は米粉から作られていて、かまぼこやエビ等の具材がトッピングされ、最後に料理名の由来にもなるハーブ「ラクサリーフ」を乗せて完成。各地域で様々な味が楽しめるのも特徴だ。

 

癖になるピリ辛×マイルドの黄金比

SINGAPORE HOLIC LAKSAのラクサは、オーナー自ら現地シンガポール人料理家の元を何度も訪れ、合計約3か月間かけて学んだレシピを、日本人好みにアレンジしたオリジナル。スープを口に含むと、ピリッとした辛味の後すぐに、エビの出汁が利いた濃厚な風味が広がる。魚介系スープならではの生臭さは無く、控え目のココナッツミルクが辛味を程よく抑え、さっぱりとした後味に。
 
P1090035_
©TRIPPING! もっちりした食感が特徴の「ショート」麺
 
食感の肝となる麺は、もちもちした手作り麺「ショート」と、コシの強い「ロング」からチョイス。レンゲで食べやすいショートを選べば、食べ歩きにもピッタリだ。辛味は4段階、トッピングもトマトやチーズなど全6種類を用意。
 
P1090026_
©TRIPPING!
 
サイドメニューの「チキンライス」も見逃せない。いわゆるシンガポールチキンライスとはスタイルが異なるが、ジャスミンライスの上に乗った蒸し鶏に絡む、ネギと香味油の塩だれが食欲をそそる。
 
DSC_0049_Fotor
©TRIPPING!
 
「シンガポールのショップハウスの鮮やかなパステルカラーをイメージした」というように、可愛らしい色合いで統一される店内は、まるで雑貨店のよう。ラクサリーフの入れ物にもプラナカン食器が用いられ、細部にまでこだわりが感じられる。
 
P1090021_
©TRIPPING! 味の決め手となる「ラクサリーフ」はぜひ試したい

 

ラクサに魅せられた二人の夢

DSC_0042_Fotor
©TRIPPING!
 
オーナーの茂木さんと小幡さんは、高校時代の友人。同店をオープンする前は、それぞれに違う道を歩んでいた。そんな二人の転機は、2015年のはじめに訪れたシンガポール旅行。茂木さんがそれまで暮らしていたオーストラリアで出会ったラクサを、小幡さんに紹介。現地では、ラクサの老舗店「328 Katong Laksa」やホーカー(屋台)などを巡り、1日最大5食もラクサを食べたそう。すっかりラクサに魅了された二人は、この味を日本に持ち込もうと出店を決意。同年10月に念願の店をオープンさせた。

「私たちがそうであったように、日本の皆さんもラクサに“ハマって”欲しい」という彼女たちの想いは、店名の「HOLIC」に。将来は「いろいろなシンガポール料理の専門店を開いて、『SINGAPORE HOLIC ◯◯』をシリーズ化していきたい」と話す。

ありそうでなかったアジアンファストフード専門店から、今後も目が離せない。

 
SINGAPORE HOLIC LAKSA(シンガポール・ホリック・ラクサ)
・住所:東京都 渋谷区神宮前1-13-21
・電話:03-6804-1833
・時間:11:00 ~ 21:00(ラストオーダー20:30)※スープが無くなり次第終了
 >最新情報は公式ホームページをご確認ください

地図・詳細はこちら

SINGAPORE HOLIC LAKSA(シンガポール・ホリック・ラクサ)

URL:http://r.goope.jp/llcsngholiclaksa
営業時間:11:00 ~ 21:00(ラストオーダー20:30)※スープが無くなり次第終了
電話番号:03-6804-1833
住所:東京都 渋谷区神宮前1-13-21

mapボタン

関連記事



関連記事

  • の情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース

ショッピングを楽しもう!

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース
タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る

タイ王室リゾート「ホアヒン」 前編

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る
ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート

手つかずの大自然に抱かれる

ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート
2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?

今年の海外旅行どうする!?

2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?
カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪

女性にうれしい効果がいっぱい!

カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu