TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × ホーチミン × ホーチミンで子連れ旅行を楽しむポイントとおすすめの親子カフェ3店
Loading
2015.8.20 13:37
グッチ:ホーチミンライター
この著者の記事 ベトナム子連れ旅行 ホーチミンカフェ ホーチミン子連れ旅行 子連れ旅行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

o0775051613157233041

人々はキッズフレンドリーで、料理は辛くなく優しい味わいのものが多いベトナム。子連れ旅行に向いている国だと言えるが、いざ旅行となると何かと心配事が多いのも事実。

そこで今回は、赤ちゃんや小さな子供を連れてホーチミン旅行を楽しむためのポイント、目抜き通りのドンコイ通り周辺でおむつを替えられる場所、おすすめの親子カフェ3店を紹介。快適な旅を実現するために、事前に予習しておこう!

本文を読む


 

ホーチミンで子連れ旅行を楽しむためのポイントは?

■子供中心のスケジューリング

疲れが出ないようゆったりしたスケジュールを組むことを心がける。観光をするなら、比較的過ごしやすい気温の午前中か夕方がおすすめ。

■ホテル選び

プールやキッズルーム等の施設、ベビーベッドや湯沸かし器の有無を確認しておく。

■情報収集

おむつを替えられる場所や授乳場所、日本語(または英語)が通じる病院の場所などを事前にチェックしておく。

————————————

その他、子連れ東南アジア旅行のまめ知識はこちらをチェック!

「現地在住ママに聞く子連れ東南アジア旅行のまめ知識」>

 

ドンコイ通り周辺、おむつはどこで替えられる?

ホーチミンではおむつ交換台を設置しているところが少ないため、旅行中は宿泊先のホテルでおむつ替えを行うのが基本となる。

1439945132

左:ビテクスコフィナンシャルタワーのおむつ交換台 右:スーパーのおむつ売場

ドンコイ通り周辺でおむつ交換台が設置されているところは、シェラトンサイゴンホテル&タワーズ(住所:88 Dong Khoi)、ダイヤモンドプラザ(住所:34 Le Duan)、ビテクスコ・フィナンシャルタワー(住所:2 Hai Trieu)の3ヶ所。ダイヤモンドプラザには授乳室もある。スーパーではパンパースやマミーポコ、日本製のグーンやメリーズなどが売られているので、荷物を最小限にしたい人はおむつを現地で調達するといいだろう。

 

  • ホーチミンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu