TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × ホーチミン × 最先端トレンドを感じるホーチミン5つ星ホテル「プルマンサイゴンセンター」
Loading
2015.7.10 16:39
この著者の記事 ベトナムで5つ星ホテルに泊まる ホテルから選ぶわたしの旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12339071294_4b0f33b36e_k
© AccorHotels

2013年9月に誕生した「プルマンサイゴンセンター」は、コスモポリタンシティへ進化し続けている今のホーチミンを体現したようなホテルだ。洗練されたモダンなデザインも然ることながら、宿泊客に快適な滞在を提供するホスピタリティーも一流。観光客の多くが必ず訪れるベンタイン市場からは徒歩圏内、目抜き通りまでも車で10分程度と、便利なロケーションも魅力。

本文を読む


 

感性を刺激するデザインホテル

12339090304_03c139ab80_k

ホテルの隅々まで、徹底してスタイリッシュモダンなデザインで統一しているプルマンサイゴンセンター。それでも、どこか落ち着いた趣を感じるのは、シックなパープルカラーを基調とした空間だからこそ。それは計306室の客室も同様。デザイン性の高さと快適さを兼ね備えた客室は、旅の疲れを癒すという役目を十二分に果たしてくれる。

12338941533_5f1697e083_k
© AccorHotels  スーペリアルーム

design
© AccorHotels  モダンなインテリアの中には、遊び心に溢れるオブジェも。

 

焼きたてベーカリーは思わず笑みがこぼれる美味しさ

朝食
© TRIPPING!   左上:フレッシュな絞り立てジュース   上中:ベトナムの朝食も並ぶ   左下:ペーストリーの種類も豊富    ©AccorHotels   右:街路樹のグリーンが清々しい空間

ホテル2階のダイニング「FOOD CONNEXION」で提供される朝食ブッフェは、目にも鮮やかなプレゼンテーションが魅力。フレッシュジュースで目を覚ましたら、洋食、ベトナム料理、その他のアジアンフードからお好みの料理をチョイス。注目は、ホテル内のベーカリーで焼く、焼きたてのパン。その種類は、パンが約15種類、ペーストリーが約10種類と豊富。いくつも味わえるよう、通常より一回り小さいサイズに作られているところにシェフの心遣いを感じる。

 

ホテルのプールサイドで優雅に一休みも旅の醍醐味

12339614815_3787ac2a58_k
© AccorHotels  プールバーは朝の10時から夜の10時までオープン。

プールやフィットネス、Spaといったウェルビーイングなファシリティは6階に。プールサイドには、プールバーもあるので、カクテル片手にプールサイドでリラックスするのもオツ。フィットネス内には、サウナやジャグジーも完備されていて、宿泊客は利用可能。

 

地図・詳細はこちら

PULLMAN SAIGON CENTRE(プルマンサイゴンセンター)

URL:http://www.accorhotels.com/ja/japan/index.shtml
住所:148 Tran Hung Dao St Dist 1 District 1 70000

mapボタン

  • ホーチミンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu