TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × ホアヒン × ホアヒンの必食レストラン!「アロイ@ホアヒン」の絶品トムヤムクン
2016.11.8 18:04
Masa:主婦(在住5年目)
この著者の記事 タイ料理 ホアヒンローカル人気店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(null)[2]著者撮影

タイ王室の保養地として知られるリゾート地・ホアヒン。バンコクから車で3時間ほどでアクセス可能ということで、バンコクに住むタイ人や外国人にとっては人気の観光地です。

本文を読む


 
今回はそんなロイヤル・リゾート、ホアヒンの大人気レストラン「アロイ@ホアヒン」で提供されている絶品トムヤムクンをご紹介します。

 

タイ語クチコミサイトでも大人気

e0298418_1523283著者撮影

今回ご紹介する「アロイ@ホアヒン」のオーナーはバンコクで長年にわたり食品卸売業を営んでいたそう。食品のプロがホアヒンに移住してオープンさせたお店ということで、扱う食材は新鮮そのもの。シーフードを使ったメニューを中心に一般的なタイ料理メニューがなんでも揃っていますが、なかでも人気なのが今回ご紹介するトムヤムクンなんだそうですよ。

(null)著者撮影

店頭には、タイ語のレストラン・レビューサイト「Wongnai」の「user’s choice 2016」に選ばれたことを知らせる看板が設置されています。私はこれまでこのお店に4度足を運んだことがあるのですが、毎回駐車場はバンコクナンバーの車で一杯です。タイ人の間ではホアヒンの必食レストランとして根強い人気があるようです。

(null)[1]著者撮影

 

ココナッツミルク不使用!海老の旨味がぎっしり

こちらのお店でほとんどのテーブルで注文されるというトムヤムクン(290THB=約860円)。人気の秘訣はココナッツミルクを使用せず、海老味噌をたっぷりと使った旨味ぎっしりな濃厚スープにあります。また具の海老も贅沢に使用されており、海老好きにはたまりません!

(null)[2]著者撮影

このスープとご飯があれば他には何も要らないと言いたくなるほどの美味しさ。これまで食べてきたトムヤムクンは何だったんだろう?と思わず感じてしまう、衝撃の味わいです。

 
ホアヒンに行かれることがあれば、是非この必食トムヤムクンを味わってみてください。

(null)
(null)[1]
(null)[2]
e0298418_1523283
地図・詳細はこちら

Aroy@huahin(アロイ@ホアヒン)

URL:http://www.aroy-at-huahin.com/
営業時間:11:00~23:00
電話番号:(+66)83-562-4444
住所:129/18 Phetkasem Rd. Tumbon Huana, Amphue Hua Hin THAILAND

mapボタン

  • ホアヒンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島

サメ好きダイバーが注目

ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu