TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × 自分用タイ土産にオススメ!バンコク発シューズブランド「Ballet Shoes」
Loading
2017.5.30 23:03
Masa:主婦(在住6年目)
この著者の記事 タイお土産 バンコクお土産 バンコクショッピング バンコクファッション バンコクローカル人気店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

photo : Satomi Matsui

バンコク滞在中の楽しみのひとつがショッピングという方も多いと思いますが、せっかくなら日本でも「それ、とってもオシャレだね!」と声をかけられるようなアイテムを購入したいですよね。私おすすめのタイのオシャレなシューズブランド「Ballet Shoes」を今回はご紹介したいと思います。

本文を読む


 

創業1959年の老舗シューズメーカー

photo : Satomi Matsui

1959年に家族経営の小さなシューズメーカーとして創業したBallet Shoes。創業から半世紀以上にわたり、女性向けにオーダーメイドのレザー製ダンスシューズを販売してきました。

現在では、その長い歴史の中で培われてきたゆるぎない技術力を生かしつつ、現代的でファッショナブルなデザインのシューズを販売。幅広い年代のタイ人女性から確固たる人気を獲得しているブランドです。

 

豊富なカラーバリエーションが魅力

photo : Satomi Matsui

店頭には、ブランド名にもなっているバレエシューズをメインに、レザーのサンダルやローファー、ベロア製のオペラ・シューズなど、さまざまなデザインのシューズが並びます。

他ではあまり目にすることがないような、鮮やかなカラー・レザーが大胆に使われているのが大きな特徴。シューズのデザイン自体はベーシックなものがほとんどですが、カラーの使い方が独特なので、こちらの靴を履いていると自然に足元にみんなの視線が集まりますよ~。特に多色使いのデザインの場合は色合わせが個性的で目をひくものが多いです。

photo : Satomi Matsui

 

丈夫で履き心地に優れた靴

photo : Satomi Matsui

道路の整備状態がまだまだ完全とはいえないバンコク。都心部でも歩道の凸凹が目立つため、歩く際には気を遣うのが現状ですが、私が愛用しているBallet Shoesのサンダルはそんな悪路でも問題なし。サンダルのソールには、滑りづらく、耐摩擦性に優れたラバーソウルが使用されており、日常的な使用では全くへこたれません。履き心地も抜群なので、こちらのブランドの靴をついついヘビーローテーション化してしまっています。

 

バンコク都内に3店舗

photo : Satomi Matsui

2017年5月現在、Ballet Shoesは下記の3店舗にて営業を行っています。

  • セントラル・ワールド3階      TEL:(+66)2-613-1745
  • サイアム・スクエア・ワン1階     TEL:(+66)2-252-2464
  • シーロム・コンプレックス2階 TEL:(+66)2-231-3267

また、新作商品の画像がFacebook、Instagramで紹介されていますので、ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。

シューズの価格はデザインによって異なりますが、2,000B弱から4,000B(約6,500円~13,000円)程度の価格帯のものがほとんど。最近は靴だけではなく、靴と同程度の価格帯でレザー・バッグやお財布も販売しています。どのアイテムも生産数が少な目なので、気に入ったら早めの購入がおすすめです。

 

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう

最新おしゃれスポットへ

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう
“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu