TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × ココナッツ味もマンゴー味も両方食べたい!バンコクの老舗アイスクリーム屋
Loading
2017.1.12 11:45
Saku:フリーライター
この著者の記事 バンコクカフェ バンコクスイーツ店 バンコクローカル人気店 バンコク食堂&屋台
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


著者撮影
 
アイスクリーム好きならバンコクで絶対に訪れて欲しいのが「ナタポン」。ここのココナッツとマンゴーのアイスクリームが絶品なんです。

本文を読む


 
バンコク旧市街の青と白を基調としたタウンハウスの一角にあるお店は、まるで数十年前にタイムスリップしたかのようなたたずまいです。
 

著者撮影
 
アイスクリームのフレーバーは何種類かあるのですが、お店のおすすめはココナッツ(30バーツ:約100円)、マンゴー(40バーツ:約130円)、タイティー(30バーツ:約100円)の3つ。トッピングも甘くしたもち米や、ピーナッツ、あずきなど色々。日本人にとっては「え、それアイスクリームにトッピングするの!?」と思うかもしれませんが、タイのデザート屋台ではよく見るラインナップです。
 

著者撮影
 
一つに絞りきれずに、ココナッツ味とマンゴー味の両方を食べることに。
 

著者撮影
 
食べてみると、素材の味や香りがしっかりしながらも口の中でスゥッと溶けて後味すっきり。アイスクリームもトッピングも甘すぎなくて美味しい!そんな絶品のアイスに舌鼓をうちながらレトロな店内に座っていると、ここだけ時間がゆっくり流れているような、そんな不思議な感覚になります。
 
この「ナタポン」は老舗の有名店で、店内にはテレビや雑誌で紹介された記事の切り抜きが飾ってあります。日本語のものもありましたよ。
 

著者撮影
 
アイスクリームを食べ終わったら、ぜひ周辺も散策してみてください。「ナタポン」と同じ青と白を基調としたタウンハウスが軒を連ねていて、レトロな雰囲気の街並みが続いています。
 

著者撮影
 
「ナタポン」の場所は、バンコク観光の定番のワット・プラケオやワット・ポーがあるエリアの近くになるので、これらの寺院を見学したついでに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

地図・詳細はこちら

Natthaphon Coconut Icecrem

営業時間:9:00-17:00 日曜定休
電話番号:(+66)81-4377377, (+66)89-8265752

mapボタン

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!

ワイルド&カラフルなダイビングスポット

近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!
バリ島リゾートの体験型アクティビティはここまで進化している!

最高のエクスペリエンスを!

バリ島リゾートの体験型アクティビティはここまで進化している!
タイ東部に浮かぶ「チャーン島」で秘境感たっぷりの極上ビーチを満喫!

タイ・リピーターにおすすめのビーチリゾート

タイ東部に浮かぶ「チャーン島」で秘境感たっぷりの極上ビーチを満喫!
遺跡だけではないバガン!遺跡周辺の“村観光”へ出かけよう

村の人々の暮らしを見学

遺跡だけではないバガン!遺跡周辺の“村観光”へ出かけよう
閲覧注意の大苦行!ヒンズー教の神聖な儀式「タイプーサム」

シンガポールとマレーシアで開催

閲覧注意の大苦行!ヒンズー教の神聖な儀式「タイプーサム」
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu