TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × バンコク⇄シンガポールの2都市旅行も意外とお手軽
Loading
2015.6.26 16:44
SATOMI:タイヨガ講師
この著者の記事 LCC バンコクから弾丸旅行 弾丸 弾丸旅行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポール_003

シンガポールへのフライトはLCCでコスパ◎

2015年5月からタイのLCC「ノックエアライン」も、バンコクーシンガポール便の就航を始めました。

本文を読む


金額的にもとってもお手頃だし、飛行時間も2時間20分程度。タイに来たらシンガポールにも足をのばして!と、楽しめる幅が広がりました。ちなみに、私たちは3連休にも関わらずプロモーション金額の4,000THB(14,000円程度)でチケットを購入。平日ならもっとお得に行けると思います。

シンガポール_002
席もそんなに狭いという感じではなく、国際線なので思ったよりも快適でした。

 

LCCをメインとした空港「ドンムアン空港」

バンコクのLCC航空の発着は、ドンムアン空港がメインになります。日本発の飛行機が利用する空港はスワンナプーム国際空港が多いと思いますが、ドンムアン空港にはバンコク中心地からスワンナプーム空港までの距離と同じくらいの距離で行くことができます。とってもこじんまりとした空港ですが、朝ごはんを食べそびれたらスターバックスやマクドナルド、サブウェイなども揃ってるので安心。なかでも、国際ターミナルのスタバはガラス張りで飛行機を見ながらのロケーションなのでおすすめです。

 

タイとシンガポールで比べてみたいこと

シンガポールはタイと同様VISAもないですしとっても入国しやすいですね。英語は通じるし、街がキレイで日本と似ているので、タイに少し疲れたころにシンガポールにも滞在っていうのもお薦めです。

もし、タイとシンガポール2都市に行くならやってみてほしいこと。それは、カオマンガイ(タイ)とチキンライス(シンガポール)の食べ比べ!

タイで、有名なのはカオマンガイ。日本でも食べられるカオマンガイ・プラトゥーナムが有名ですが、カオ(ご飯)マン(油)ガイ(鶏)という意味もあり、こってりとしていて鶏の旨味がぎっしりといった感じ。
S__20643851
カオマンガイ・プラトゥーナムのカオマンガイ

シンガポールはその名もチキンライス。見た目はとっても似てますが、味はとってもさっぱり。ソースがとっても爽やかです。ただ値段はタイのカオマンガイの6〜10倍です!
シンガポール記事_01

 

タイとシンガポールは気候や季節が似ていて、飛行機でたった2時間ほどと近いのですが、文化は全く異なるので、それを体験出来るのがおもしろいところ。
バンコクにいらした際は、足をのばしてシンガポールに訪れてみるのも一つの選択肢ですね。

 

こちらも合わせてCheck!
1時間のフライトで国内旅行感覚。バンコクからアンコールワットを見に行く旅

  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース

ショッピングを楽しもう!

雑貨天国ホーチミン!おすすめの買い物ルート2コース
タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る

タイ王室リゾート「ホアヒン」 前編

タイのリゾート「ホアヒン」でプミポン国王の足跡を辿る
ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート

手つかずの大自然に抱かれる

ベトナム最後の秘境!?コンダオ島のビーチリゾート
2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?

今年の海外旅行どうする!?

2017年の大型連休と連休中にベストシーズンを迎える旅先は?
カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪

女性にうれしい効果がいっぱい!

カンボジアのハーバルスチームサウナ「チュポン」で心もお肌もピカピカに♪
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu