TRIPPING! トップ × ASEAN × フィリピン × セブ × 銀一色!まるで雲海のようなフィリピン「モアルボアル」のイワシの群れ
Loading
2016.2.16 10:58
古関 千恵子:ビーチライター
この著者の記事 セブダイビング ダイビング フィリピンダイビング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1_DSC1758カバナフロントNK
圧倒的な群れの数で視界いっぱいに迫ってくる「カバナフロント」のイワシの群れ。(写真:北川暢男)

フィリピン・セブの国際空港から車で約2時間30分、70年代からヨーロピアンの隠れ家リゾートとして一目置かれていたモアルボアル。素朴さが持ち味のフィリピンの田舎の村ながら、日本人ダイバーにとって嬉しいファクターが揃っている。

本文を読む


まずは、ほぼ100%見られる、「カバナフロント」のイワシの億単位の群れ! 
水面からも海の色の濃さでイワシの群れの大きさがわかり、水面下に滑り込めば、目の前は銀一色に。群れの上から見ると、太陽光がイワシの銀鱗に反射して、ハレーションを起こしながらキラキラと輝き、下へ回り込むと逆光で巨大な輪郭が浮き彫りになる。絶えずうごめく姿は、まるで雲海のよう。ここまでの群れの規模、そしてハズレなしで見られるダイブスポットは、世界的にみても珍しく、あの『ナショナル・ジオグラフィック』誌にも紹介されている。

2_DSC1671トンゴNKサンゴの豊かさと魚影の濃さが魅力のトンゴサンクチュアリ。スズメダイの群れは花吹雪のよう!(写真:北川暢男)

そして南北のリーフに広がる豊かなサンゴに、神々しい光が洞窟に差し込むペスカトール島の「カテドラル・サウス」などの地形ポイントと、ダイブスポットがバラエティ豊か。

3_DSC0451カテドラルケーブMH地形が魅力のカテドラル・サウス。ボトムは水深40メートルと深いが、トップは水深15メートルなので、初心者からOK。(写真:原田雅章)

しかもダイビングサービスからボートで15分圏内! なので、午前中2本潜って、お店に戻ってから陸でゆっくりランチタイムを過ごすことも可能だ。

4_DSC0130ペスカドール島NKボートで約15分のペスカドール島。カテドラル・サウスがあるのは、こちら。4~6月は海況が安定し、行きやすくなる。(写真:北川暢男)

モアルボアルの「チキチキダイバーズ」はオーナーが日本人、そしてガイドにも日本人女性がスタンバイ。言葉の心配なく、ダイビングできる。看板犬のメイも待っている!

5_DSC0345プルメリアMHビーチフロントにあり、チキチキダイバーズを併設したダイバーズロッジ・プルメリア(写真:原田雅章)

また、リゾート地として長年愛されているモアルボアルは、レストランなどのお店が充実しているのも、大きなアドバンテージ。2014年には大型スーパーマーケットも登場し、さらに便利に!

6_DSC0495NK海岸沿いにはレストランがずらり。毎晩どこにしようか、ぶらつくのも楽しい。(写真:北川暢男)

 
モアルボアル
■レベル
美しいサンゴは地元の人の保護活動があってこそ。サンゴを傷つけないよう、グローブの着用、指示棒&カレントフックは禁止されている。サンゴの上に着底はもってのほか。なので、中性浮力のスキルは確実に。

■ダイビングスタイル
ボートダイビング。1日3本が基本。

■ベストシーズン
通年ダイビングが可能。水温は26~30℃と温かいので、ウエットスーツは3~5ミリ。ベストシーズンは風がおさまる4~6月で、この時期はペスカドール島へアクセスしやすい。

 

情報、画像提供 : マリンダイビング

日本で最初に創刊されたスクーバダイビングの専門誌『マリンダイビング』(毎月10日発売)。アジアをはじめ、国内外のダイビングエリア紹介、海辺の生き物、ダイビングスクールガイドのさまざまな情報を盛り込んでいます。これからダイビングを始めたいと思っている人はもちろん、すでにダイビングを楽しんでいるダイバーの皆さんや、ダイビングに関わるすべての方々に向けた雑誌です。女性向けの姉妹誌『La SCUBA』も要チェック!
http://www.marinediving.com/

main

 
水中の楽園 〜Diving in ASIA〜 supported by マリンダイビング
その他記事を読む>

地図・詳細はこちら

モアルボアル

mapボタン

  • セブの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!

ベトナム人の生活が垣間見える!

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!
待望のタイ人Jリーガー!タイ代表のスター選手がコンサドーレ札幌に加入

注目のプレーヤーが日タイを繋ぐ

待望のタイ人Jリーガー!タイ代表のスター選手がコンサドーレ札幌に加入
バンコクの地元民が溺愛する「絶品ガイヤーン」食べ比べ

バンコク一旨いガイヤーンを探せ!

バンコクの地元民が溺愛する「絶品ガイヤーン」食べ比べ
リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選

1泊100ドル前後で泊まれる♪

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選
ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう

最新おしゃれスポットへ

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu