TRIPPING! トップ × ASEAN × ミャンマー × 少数民族に会いに行こう! 〜その1 出発編〜
Loading
2014.4.24 11:32
山崎郁馬:現地旅行会社勤務
この著者の記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_0421

ミャンマーには130を越える民族が住んでいます。
その中の多くの民族が昔ながらの生活や文化を守っています。

 

今回はミャンマーでも多くの少数民族たちが住むタイ、ラオス、中国の国境付近、チャイントォンへ行ってきました。今回はその小旅行のレポートです。

 

最大都市ヤンゴンからは航空会社各社が就航していますが直行便はなく、必ず経由便です。

ヤンゴン発マンダレー、ヘーホー、タチレクと途中3カ所止まりながらチャイントォンへ辿り着きます。途中の停機を含め約4時間半の旅です。

 

出発は、ヤンゴン国際空港に隣接しているヤンゴン国内空港です。小さな空港なので迷うことはありませんね。

IMG_0001

当日購入も出来ますが、空席状況などが一切わからないので事前に購入されることをオススメします。またインターネット予約&クレジットカード決済に対応していない航空会社もありますので現地旅行会社を通じて予約されるのが無難だと思います。

 

さて、e-ticketや搭乗券を手に空港へ。

国際線は出発2時間前、国内線は出発1時間半前に空港に着くようにしましょう。

今回は国内線なので1時間半前ですね。ヤンゴンの中心部から空港へは全く渋滞がない早朝・深夜で25分かかります。日中であれば45分ほど見ておくといいかと思います。

 

さぁそれでは出発です。

IMG_0011

 

—少数民族に会いに行こう! 続きはこちら—

少数民族に会いに行こう!〜その2 到着&パラウン族訪問編〜

IMG_0189

少数民族に会いに行こう!~その3 トレッキング&2つの村巡り編~

IMG_0644

 少数民族に会いに行こう!~その4 トレッキング&3つの村巡り編~

IMG_0382

少数民族に会いに行こう! ~その5 ローカルマーケットで見つけたもの~

IMG_0709

 

facebook facebook facebook facebook

この記事のタグ

  • ミャンマーの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選

1泊100ドル前後で泊まれる♪

リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選
ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう

最新おしゃれスポットへ

ピンクが可愛い!バンコクのフォトジェニックカフェに行こう
“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu