TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × ペナン島 × ミックスカルチャーが作り出す伝統料理「ニョニャ料理」を召し上がれ!
2014.5.27 12:19
きゆひろ:在住歴 約5年
この著者の記事 Perut Rumah Pie Tee ニョニャ ニョニャ料理 パイティー パイ・ティー プラナカン プルットルマー プルット・ルマー ペナン島 ホーロー ホーロー食器 マレーシア料理 伝統 伝統料理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

S__1884164

ニョニャ料理の前菜にはPie Tee(パイティ)がお薦め

今回は、マレーシアの代表的な伝統料理のニョニャ料理をご紹介したいと思います。

その昔、マレー人女性と他国から来た男性が結婚し、その間に生まれた混血の子孫を

プラナカン(男性:ババ 女性:ニョニャ)と言います。

今でもプラナカンの民族は、存在しています。

そして、多宗教が混在するマレーシアでは、互いの宗教を尊重し食文化にも

その背景を観ることが出来ます。

そのニョニャ料理ですが、主に中華とマレー料理を融合させた料理になります。

昔、マラッカではスパイス貿易をされていた事もあり、スパイスはインド系の物を

使われていたりします。

見た目は中華だけど、味は酸味のあるスパイシーなものもあり、これがヘルシーだったりするのです。

今回、私のお薦めのニョニャ料理のお店はジョージタウン中心部よりバスで10分ほどの場所、ガーニーエリアJalan Kelawei沿いにある

S__1884162

Perut Rumah(プルット・ルマー)

コロニアル邸宅を改装したレストランです。

S__1884163

店内に入ると、アンティークなニョニャ食器がたくさん飾ってありますよ。

S__1884169

 

ホーロー食器も、デザインがとてもかわいくどれも欲しくなってしまいます。

 

nyonya

プルット ルーマーは、伝統的なニョニャ料理を現代風にアレンジを加え食べやすいです。

メニューも写真で記載されているので、初めてのニョニャ料理体験でも

オーダーは簡単にできますよ。

是非、食べてみてくださいね。

S__1884162
S__1884163
S__1884169
nyonya
S__1884164
地図・詳細はこちら

プルット・ルマー(Perut Rumah)

営業時間:11:00~15:00, 18:00~22:00
電話番号:(+60)4-227-9917
住所:17 Jalan Kelawei,10250 Penang

ラピッドバス・・・101・102・103・104
ガーニーホテル前で下車徒歩3分

mapボタン

facebook facebook facebook facebook
  • ペナン島の情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 後編 [PR]

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう
ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 前編 [PR]

ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう
運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu