TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × ペナン島 × 世界中のトラベラーが集うエキゾチックリゾート「ペナン島」
Loading
2015.8.18 16:29
マレーシア屈指のリゾート「ペナン」特集 前編

世界中のトラベラーが集うエキゾチックリゾート「ペナン島」

この著者の記事 H.I.S. マレーシアビーチ マレーシアリゾート マレーシア屈指のリゾート「ペナン」特集 リゾート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KEK LOK SI TEMPLE - PENANG ISLAND
写真提供:マレーシア政府観光局

アジア屈指のビーチリゾートで、ノスタルジックな世界遺産の街を散策!

“東洋の真珠”と謳われるマレーシアのペナン島は、世界のトラベラーが注目するエキゾチックなアイランドリゾート。美しいビーチリゾートでありながら、世界遺産ジョージタウンの街歩きを同時に楽しめてしまうところが、この島の最大の魅力!

本文を読む


小さな街には、中国人街、インド人街のほか、英国入植時代の面影が感じられる異国情緒にあふれたスポットがあるなど、まるで万華鏡を覗き込んだ時のように、多様な民族カルチャーが散りばめられ、美しく調和している。華麗なプラナカン文化や、壮麗な宗教寺院の数々、港町ならではの多彩でパワフルなローカルグルメ、新進気鋭のアーティストによるストリートアートまで! この島にはひと言では語りつくせない魅力がギュッと詰まっている。東南アジアへの旅を考えているなら、ペナン島はマストでチェック!

 

ペナン島の魅力 その1
世界遺産ジョージタウンをジャランジャラン(散策)

1420
写真提供:マレーシア政府観光局

“ジャランジャラン“とはマレー語で”街歩き”の意味。島の中心にあるジョージタウンを練り歩く楽しみは、世界中でここだけのノスタルジックで新鮮な体験! 白亜のコロニアル建物やテラコッタの瓦屋根のショップハウスは、ペナンならでは風景。かつての大富豪や商人の邸宅として使われていた「チョン・ファ・ツィ・マンション」、「ペナン・プラナカン・マンション」のような観光スポットだけでなく、下町風情が漂う通りには古いショップハウスを改装したお洒落なカフェや、モダンなダイニング・バー、ニョニャ・ウェア(プラナカンの食器)が並ぶ雑貨店など、古くて新しい魅力を秘めたスポットがたくさん見つかる。

ジョージタウン1_
左上下:©きゆ*ひろ  右:写真提供:マレーシア政府観光局

街角には、『Marking Georgetown』というクリエイティブなアートを発見することができる。実は、近年ジョージタウンは、「アートの街」としてもぐんぐんと知名度を上げている。子供をテーマにしたウォールアートや、昔から続く街の人々の暮らしを模したワイヤーアートで作られた作品に出合ったら、ぜひアートと一緒に記念撮影してみて。世界遺産ジョージタウンは、知的好奇心を満たすさまざまなTIPSが見つかるワンダーランドだ。五感をフルに使って満喫してみて!

ペナンアート
左上:©きゆ*ひろ  左下&右:©ASEAN-Japan Centre

 

ペナン島の魅力 その2
世界的にも有名なビーチリゾート

FERINGGI BEACH - PENANG ISLAND
写真提供:マレーシア政府観光局  バトゥ・フェリンギ

ペナン島は、世界的にも有名なビーチリゾート。パラセイリングやジェットスキーなどのマリンアクティビティが豊富に揃っていて、アクティブに過ごしたい旅行者に人気が高い。ペナンで最も人気のビーチ「バトゥ・フェリンギ」は、世界水準のラグジュアリーホテルが立ち並ぶ一大リゾートエリアだ。バトゥ・フェリンギよりさらに奥の漁村が広がるテロック・バハンエリアには、ペナン国立公園(自然保護区)があり、トレッキングのほか、蛍、海ワシの巣、海ガメの産卵が見られるスポットなどもある。またジョージタウン寄りのタンジュン・ブンガエリアは、島随一の屋台街「ガーニー・ドライブ」へアクセスしやすいなど、それぞれのビーチに特色がある。ボートで2時間ほど沖へ出れば、抜群の透明度、白い砂浜、美しい珊瑚礁に囲まれた絶好のダイビングスポット、パヤ島へもたどり着ける。

ペナンビーチ
写真提供:マレーシア政府観光局  左:バトゥ・フェリンギ   右:テロック・バハン

 

ペナン島の魅力 その3
屋台グルメ天国ペナンでローカルフード食べ歩き

P1100386-680x510_
©きゆ*ひろ

ペナン島はストリート屋台のメッカ。街中のホーカーズ(フードコート)はいつも地元の人で賑わっている。ペナンのソウルフードと言えば、シーフードをふんだんに使ったペナン流ラクサやホッケンミーが定番! レストランでも美味しいグルメにありつけるが、ペナン島に来たら、まずは屋台街へ向かってみて。ジョージタウンとタンジュン・ブンガの中間あたりにある「ガーニー・ドライブ」は、ペナン島で最大規模の屋台街。地元の人々と肩を並べ、B級グルメを堪能するのもペナンの旅の醍醐味だ。
ペナングルメ
左上:チャークイティオ有名店  右:ミルクティー「テ・タレ」©きゆ*ひろ   /左下:ガーニー・ドライブ  写真提供:マレーシア政府観光局

おすすめの屋台はこちら>

 

ペナン島の魅力 その4
多彩な宗教が共存するペナンで、寺院巡り

KEK LOK SI TEMPLE - PENANG ISLAND
写真提供:マレーシア政府観光局

ペナン島には、イスラム教をはじめとする仏教、ヒンドゥー教、キリスト教などの寺院がたくさんあるので、それらを巡るのも一興。巨大な観音像が圧巻のマレーシア最大の仏教寺院「極楽寺」、豪華で壮大な中国寺院「クー・コンシ」、極彩色に彩られたお堂や寝釈迦像のある「涅槃寺」、黄金の仏塔が特徴的な「ビルマ寺院」など、見どころもさまざまだ。

ペナン寺院
左&右上:写真提供:マレーシア政府観光局  右下:©きゆ*ひろ

 
マレーシア屈指のリゾート「ペナン」特集の“後編”では、実際にペナンを訪れる際のおすすめのツアー情報をご紹介!

 
マレーシア屈指のリゾート「ペナン」特集 
前編:世界中のトラベラーが集うエキゾチックリゾート「ペナン島」
後編:ビーチに世界遺産にグルメ!多彩な魅力の「ペナン島」を旅しよう

  • ペナン島の情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒

はやい、うまい、安いが自慢♪

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒
東南アジアの世界遺産 知っておきたい宗教のこと

知ればもっと楽しめる!

東南アジアの世界遺産 知っておきたい宗教のこと
「アジアのベストレストラン50」2017 第1位はタイの「ガガン」に決定!

ベストレストランを食べ歩こう!

「アジアのベストレストラン50」2017 第1位はタイの「ガガン」に決定!
バンコク発ワンデイトリップにおすすめ!焼き物とお菓子の島「クレット島」

ノスタルジックな雰囲気を味わおう

バンコク発ワンデイトリップにおすすめ!焼き物とお菓子の島「クレット島」
近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!

ワイルド&カラフルなダイビングスポット

近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu