TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × ペナン島 × バティック(ろうけつ染め)を見学してみよう
2014.3.25 11:20
きゆひろ:在住歴 約5年
この著者の記事 Georgetown お土産 お土産店 テルクバハン バティック バティック工房 バティック工房見学 ボタニカルガーデン 見学
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2840

マレー文化を代表するバティックの工房を訪ねて・・

ペナン島に2店舗の工房を持つバティック(ろうけつ染め)製品専門店、

Craft Batik(クラフトバティック)。

こちらでは、バティック製品の買い物だけでなく、工房の見学をすることも可能です。

本店は、Teluk Bahang(テルクバハン)という漁村、ペナン島のリゾートエリアBatu Ferringhi(バトゥーフェリンギ)より車で約15分の静かなエリアにあります。

ペナン島滞在が短く時間が無い方には、ジョージタウン中心部よりタクシーで約15分で行ける支店がお薦め!!

IMG_2836

場所は、ボタニカルガーデン(Botanical Garden)へ向かうJalan Kebun Bunga沿い。

『フルーツABC』が食べられるTropical Fruitスタンドが目印ですよ。

建物を入ると、バティック製品を取り扱うお土産店になっていますが、建物の裏には、職人さんが手作業でろうけつ染めをしています。

IMG_2838

職人さんがいる工房では、ろうけつ染めの制作工程を自由に見ることができます。

IMG_2846

バティックは、手描きと型押しの二つの技法があります。

古くからある技法は、チャンティンと言われる道具に溶かした蝋を入れ、手書きでろうけつしたものですがここでは、ほとんどが型押しを使います。

型押しで使う型や溶かす前の蝋の塊なども実際に触れることができますよ。

説明を聞きたい方は、スタッフ(売り子さん)にお願いすれば工房内の説明をしてくれます。

基本は、英語での説明になりますが運が良いとカタコトの日本語が話せるスタッフが説明をしてくれますよ。

是非、お出かけしてみてくださいね。

P1100386
P1100387
P1100388
P1110744
P1070585
地図・詳細はこちら

Craft Batik Georgetown Showroom(クラフトバティック ジョージタウン)

URL:http://www.penangbatik.com.my/index.html
営業時間:9:00~17:30
電話番号:(+60)4-229-3775
住所:422 Jalan Kebun Bunga, Georgetown,Penang

ラピッドバス10番(ボタニカルガーデン行き)
「Craft Batik」手前にバス停あり
Georgetown中心部よりバスで約25分、タクシーで約15分

mapボタン

facebook facebook facebook facebook
  • ペナン島の情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島

サメ好きダイバーが注目

ニタリとの遭遇率は世界ナンバー1!セブ島北端沖のマラパスクア島
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu