TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × クアラルンプール × マレーシアビーチに旅行するなら“プラス1日クアラルンプール”のススメ
Loading
2016.12.23 14:33
この著者の記事 クアラルンプール観光 プラス1泊シリーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真提供:マレーシア政府観光局

マレーシア屈指のビーチリゾート、ランカウイ島を旅行するなら、乗り継ぎ地のクアラルンプールに帰国前に1日立ち寄りして、マレーシアを満喫し尽くすのはいかが? 

本文を読む


 
マレーシアのリゾート「ランカウイ島」特集はこちら>>

ランカウイ島からクアラルンプールまでは飛行機で1時間弱! 今回は、実際に編集部が体験した1日滞在プランを基に、クアラルンプールでプラス1日あればできることをご紹介!

 

1. 「パビリオン」でお得に買い物

©TRIPPING!

『まだまだ買い物し足りない!』というときは、迷うことなく「パビリオン」へ! ハイブランドからマレーシアの人気ローカルブランドまで、さまざまなショップが一同に会する大型ショッピングセンター。取材時はクリスマス前とあって、建物内のデコレーションも超豪華! 

©TRIPPING!

2、3階のコンシェルジュデスクでは該当する店舗にて割引が受けられる「ツーリスト・リワード・カード」を発行してくれる。パスポートを見せるだけでOKなので、ぜひ立ち寄って。

—————–
Pavilion Kuala Lumpur(パビリオン・クアラルンプール)
・住所: 168 Jalan Bukit Bintang, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
・電話: (+60)3 2118 8833
・HP: http://www.pavilion-kl.com/

 

2. モスクやミュージアムで異文化に触れる

写真提供:マレーシア政府観光局

さまざまな文化が交わりあい、それが街独自の魅力になっているクアラルンプールでは、モスクや寺院などの建築物を見にいくのもおすすめの過ごし方。イスラム教の芸術作品が展示された「イスラミックアート・ミュージアム」にふらりと訪れてみるのもオツ。 

©TRIPPING!

ミュージアム内のショップにはお土産にぴったりな、かわいいデザインの陶器や小物も見つけられるはず。

—————–
Islamic Arts Museum Malaysia(イスラミックアート・ミュージアム・マレーシア)
・住所: Jalan Lembah Perdana,50480 Kuala Lumpur, Malaysia
・電話: (+60)3 2092 7070
・HP: http://www.iamm.org.my/

 

3. 流行りのカフェでひと休み

©VCR

買い物や観光に疲れたら、地元で人気のカフェに立ち寄ってひと休みを。経済成長まっ只中のクアラルンプールにはおしゃれで居心地のいいカフェも急増中。歴史ある建物をリノベーションしたカフェ「VCR」では、自然光のたっぷり入るおしゃれな店内で、フレッシュなコーヒー豆を使ったハンドドリップコーヒーやカプチーノ、サンドイッチ、ケーキなどを楽しめる。ローカル気分でゆったりくつろごう。

©VCR

—————–
VCR
・住所: 2, Jalan Galloway, Kuala Lumpur, Malaysia
・電話: (+60)3 2110 2330
・HP: http://www.vcr.my/

 

4. 海鮮鍋でお腹を満たす

写真提供:マレーシア政府観光局

スパイスたっぷりの料理が続き、ちょっぴり胃が疲れてきてしまったかも……というときに行きたいのが海鮮鍋(スチームボート)のレストラン。野菜や海鮮をさっぱりと鍋でいただけるのが嬉しい。最後に麺と卵を入れて〆るのも最高。

客家飯店(Hakka Restaurant)   ©TRIPPING!

おすすめ店は、中心街ブキ・ビンタン地区にあって、オープンエアな雰囲気が気持ちいい「客家飯店(Hakka Restaurant)」。

—————–
客家飯店(Hakka Restaurant)
・住所: No. 90, Jalan Raja Chulan, Kuala Lumpur, Malaysia
・電話: (+60)3 2143 1908
・HP: https://www.facebook.com/hakka.restaurant

 

5. 夜空に輝くツインタワーに圧倒される

写真提供:マレーシア政府観光局

クアラルンプールで見逃せないのが、街のランドマークでもある「ペトロナス・ツインタワー」。高さ452m、88階建てで、イスラム教の「5柱」にちなんだ近代イスラム建築でもある。ライトアップは、日が暮れてから深夜0時まで。夜空に輝く、圧巻の眺めを目に焼き付けよう。

—————–
PETRONAS Twin Towers(ペトロナス・ツインタワー)
・住所: PETRONAS Twin Towers,Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Malaysia
・電話: (+60)3 2331 8080
・HP: http://www.petronastwintowers.com.my/

 

空港からの移動は「KLIAエクスプレス」でスマートに

「KLIAエクスプレス」とは、クアラルンプール国際空港とクアラルンプールセントラル駅間をノンストップ28分で結ぶ電車。また、途中で3駅停車する「KLIAトランジット」もあり、こちらの乗車時間は33分。通常、空港から市内まではクルマで1時間弱かかるため、「KLIAエクスプレス」を利用することで時間を効率的に使える。チケットは空港内やホームの他、オンラインでも購入可能。

マレーシア航空の搭乗客なら、クアラルンプールセントラル駅にてチェックイン、およびバゲージの預け入れが可能。大きなスーツケースを運ぶ必要がなく、ストレスフリーで帰国の途へつくことができる。

©Seri Pacific Hotel Kuala Lumpur

尚、編集部が宿泊したホテル「スリ・パシフィックホテル・クアラルンプール」は、クアラルンプールセントラル駅から車で15分程で便利。客室からはツインタワーを望むことができ、シティ滞在を満喫!

—————–
KLIA Ekspres(KLIAエクスプレス)
・HP: http://www.kliaekspres.com/

—————–
Seri Pacific Hotel Kuala Lumpur(スリ・パシフィックホテル・クアラルンプール)
・住所: PJalan Putra, 50350, Kuala Lumpur, Malaysia
・電話: (+60)3 4042 5555
・HP: http://www.seripacifichotel.com/

 
こちらも合わせてCheck!
手つかずの自然に囲まれたリゾートアイランド「ランカウイ島」

 
(text : Chihiro Komata)

  • クアラルンプールの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒

はやい、うまい、安いが自慢♪

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu