TRIPPING! トップ × ASEAN × マレーシア × コタキナバル × 島の達人に!?ボルネオ島の魅力に迫る欲張りな1日
Loading
2015.9.20 13:20
ボルネオ島コタキナバル おすすめツアーvol.3

島の達人に!?ボルネオ島の魅力に迫る欲張りな1日

この著者の記事 H.I.S. ボルネオ島コタキナバル特集 ボルネオ島ツアー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

top

ボルネオ島コタキナバルを訪れたTRIPPING!編集部による、現地ツアーの体験記。珊瑚礁に囲まれたサピ島を訪れるツアーをご紹介した“第一弾”、更にマングローブが生い茂る川辺をクルーズするツアーを紹介した“第二弾”に続いて、最後にお届けするのは、1日かけてボルネオ島の魅力に迫る、欲張り派のためのツアー!

 

青と白のコントラストが美しいモスクへ

モスク
コタキナバル市立モスク

ボルネオ島コタキナバル周辺の名所を1日かけて回るツアーは、市内から車で10分程のところに位置する「コタキナバル市立モスク」が最初のポイント。現代イスラム建築のモスクは、白壁と屋根の青とのコントラストが印象的で、車窓からも十分異国情緒を感じることができる。

 

自然保護区で暮らすオランウータンの子供に会いにいこう

オラウンウータン子供
餌の時間は毎日2回(10:00、14:00)

モスク見学の後は、ボルネオ島を代表する動物「オラウンウータン」に会いに、「シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパ コタキナバル」へ移動。

マレー語で「森の人」という意味のオランウータン。現在は、ボルネオ島とスマトラ島に生息しているが、その数は減る一方で、絶滅寸前と言われている。そこで、グループ初の試みとして、シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパ コタキナバルが取り組んでいるのが、「オランウータン保護プロジェクト」だ。広大な敷地内には自然保護区が設立され、オランウータンの子供が暮らしている。失われつつある自然や野生の動物に対する意識を高めて欲しいという想いも込めて、ここでは1日に2回行われるオランウータンの子供への餌やりを見学することができる。

保護区の入口から歩くこと5分程。見えてくるのは美味しそうにフルーツなどの餌を食べるオランウータンの子供。その姿はなんとも愛くるしく、見ているだけで思わず頬が緩む。尚、保護区内は一部険しい道もあるので、スニーカーの準備は忘れずに。

ランチ
宿泊しなくとも美しい景色を楽しめるのは、このツアーならでは

オランウータンの見学の後は、リゾート内のプールサイドレストランでランチ。プライベートビーチを遠目に眺めながら頂くのは、マレーシアのローカルフード。カレー・ラクサ、ナシゴレン、トゥアラン・ミーの3種類の中から、好きな料理をオーダーしよう。オープンエアーのレストランで優雅にランチを楽しめば南国リゾート気分も一気に高まる。

 

世界遺産キナバル自然公園で散策

キナバル公園1
公園内には数多くのトレッキングルートがある

お腹もいっぱいになったところで、車は世界遺産キナバル自然公園へいざ出発。途中トイレ休憩をはさみながら、山道を走っていくこと約2時間。車から降りると、ひんやりとした空気に驚かされる。マレーシア最高峰の「キナバル山」の麓に広がる公園周辺の気温は、市内と比べてマイナス10℃ほど。上着は必須で用意したい。

キナバル公園2
日本では見ることのできない珍しい種類の植物も

豊かな生態系を育むキナバル自然公園は固有種の植物が自生し、敷地内には本格的なトレッキングコースから、気軽に散策できるコースまであり、その雄大な自然を感じることができる。今回向かったのは、比較的整備されて歩きやすい「ボタニカル・ガーデン」。40分ほど散策をする中で、固有種の植物や、美しい蘭の花々、食べられる薬草、更にはリスなどの動物との出会いを楽しむことができた。運が良ければ、食虫植物である「ウツボカズラ」を見ることもできるとか。

 

世界一巨大な花「ラフレシア」を見に行こう

IMG_2132
タイミングが合えば満開のラフレシアを見ることができる

キナバル自然公園周辺に自生する植物の中でも代表的な植物が、世界一大きな花「ラフレシア」。この地を訪れたらこの目でその大きさを確かめてみたい。但し、開花時期の予測が難しく、タイミングよく見られたらラッキー。取材時は、ちょうど開花したばかりのラフレシアがあり、その類希なる姿を拝むことができた。ちなみに花が咲いている期間は1週間ほど。

 

facebook facebook facebook facebook

関連記事



関連記事

  • コタキナバルの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」

インドネシア・ジャワ島の観光名所

“世界の七不思議”にも選ばれた世界遺産「ボロブドゥール遺跡」
伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu